文化・芸術

切り替えすぎっ   献立とお花がね。。。

切り替え過ぎっ

と気がついたのは、今月に入ってからです。

何のことかって?

お菓子教室のご希望がありがたくも多かったので日数を追加する際、
もうできる日がないことから、午前にお料理教室を行う日の午後に追加しました。
それは別によい。

しかし、ふと、今月にはいってカレンダーをみたら、
先週末は土曜午前:9月プラス 土曜午後と日曜午前:9-10月定番 そして日曜午後:お菓子

と、激しく献立がかわってるぅ~っ

スケジュールカレンダーはこんな感じでして。。。

20140910_2

お菓子教室が入って以来、カラフルなのでかえって気がついていなかったのですが、
「あ。。。 私、やってしまったかしら???」と苦笑。

どの献立も、初めてのメニューではないし、
特にお菓子教室が初回ではなかったことが幸いかも。。。(道具がすでにワンセットになっているから。

なので、切り替えすること自体は、食器類のチョイスも終わっているのでそうも大変ではないのですが、
少し悩むのはやはりお花。

それぞれのお料理の雰囲気や食器の色合いにあわせているのですが、
レッスン合間に花まで生け直す時間はないな。。。 と。

これはいつも定番とプラスを切り替えるときも同じなので、
あらかじめアレンジを考えておいたり、オールマイティーなお花をもってきたりします。

今回は、9月プラスは夏の名残を思わせるべく、緑と青を基調に。
そして9-10月定番は秋。タルトも秋かな(少し冬に近いけど) 。

なので、9月プラスだけは一緒にできないな。。。 と思い、
秋のお花は玄関に飾っておきました。
食卓は、山ブドウの葉のみ。 

_mg_4446

いつもは相当邪険に扱われている(邪魔で引きちぎるcalmoナノ)テラスの山ブドウ君ですが、夏には食卓を涼しげにいろどってくれるので、細々とお付き合いしております。
ちょいと邪険に扱いすぎて、長さがとれませんでしたが。。。

そして午後の9-10定番は秋の中華です。

先週のお菓子のアレンジを持ってきたかったけれど、
お花は一期一会。 そううまく同じものをよい状態では買えないの。

でも、ワレモコウは絶対に入れたい! とお花屋さんをはしごして購入。
そして、少しラブリー度が増すけれど、この時期しか楽しめないコスモスにしてみました。

_mg_4753

きゃ~、柔らかな首が乙女を感じますheart01

コスモスは大好きです。 生徒さんも、このはかない乙女たちには歓声をあげてくれて、
つかの間写真のモデルになっておりました。
ヨカッタヨカッタ。

そして午後はお菓子教室です。

_mg_4814_3

先週のお花に比べ、センタークロスに対して花だけがかわいすぎる。。。
でも、レッスンごとにセンターは固定にしておきたかったし、
午前にいらした生徒さんが、午後のお菓子にも着て頂くことになっていたので、
やっぱりテーブルの変化はさせておきたい。。

と思い、お花はそのままで、センターチェンジ。
乙女は真ん中にはおかず、少し脇役。

そして、先週のリンゴトラブルのおかげ(? ちゃんと解決したノ)で入手した、
この時期にはかなり珍しい紅玉をデン!と置いてみました。

美女もたまには失恋しないとネ。

正直なところ、このセンターとコスモス、そしてりんごの配置は
まだまだ努力しなければ!という仕上がりではありましたが、
生物であるお花とのお付き合いはとても楽しく、勉強になります。

レッスンではお料理はさることながら、皆さんとの楽しいお話、
そして、calmoのこんな楽しみ(いや~、苦戦か??)もほえぇぇぇ っと
楽しんでいただければうれしく思います。

ガンバロ~eye


来週はレッスンはお休み。次回は10月に入ってすぐの週末です。
コスモスはもう厳しいかもナ~。。。  
乙女がいなかったら熟女を探そう(紫のカラーとか??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィン

いつのまにか日本でも市民権(?)を得ているハロウィン。
こんなパスタもあるようで、先日いただきました。

Img_5481
ハロウィンミネストローネ。

こういうの、私も記憶にあるのですが、味わうよりも形を見るのに必死で、
食べ終わる頃には完全にスープが冷え切っているんですよね。
でもまぁ、いっか。。。

さて、ハロウィンですが、
昔々、calmoがアメリカにいたころ(凹)はまだまだ外国のイベント という感覚でした。

10月に入り、家だけではなく町中がハロウィンに飾り付けられ、
友達からもパーティーにさそわれ、
ドキドキしたことを懐かしく思いだします。

そこまでやっちゃう?と呆れるくらいに仮装した友人に、
アメリカ人を見た気がしました。 

楽しむ時は200%。  素敵ですkissmark

さて、この界隈ではずいぶん昔からハロウィンイベントがあり、
子供達は仮装して、参加していただいている各お宅をめぐり、
trick or treat!(と言っているのはあまり見ず、ただお菓子をもらっていたように見えたが。。。)

娘も友達と約束してきたので、仮装仮装☆
魔女になりたいのだそうで。

手元にあったハロウィン帽に加え、ちょこちょこと100均で購入。
でも物足りない。。。

そこで、アメリカでハロウィンパーティーに呼ばれた時、
ホストが手持ちの服を使って、仮装させてくれたことを思い出し、
私もちょっと作ってみることにしました。

Img_5563

私のシンプルな黒のロングスカートなのですが、
後ろからつまんでは縫い、つまんでは縫いを繰り返し、
数年前から流行っているバルーン型のスカートにしました。
つまんだ部分にはビーズや偽パールをつけています。

Img_5572
これは、むか~しビーズ刺繍にはまったころに作ったパーツ。
これを30個くらい作ってチョーカーにしようとしたけれど、一つ作るのに何日もかかり、
5個くらいつくったところで終っていたのを発見。

日の目を見た方が幸せじゃろ~catface ということで、
何箇所かにこちらも縫いつけ。

こんな感じ??

Img_5575

本人に着せたところロングを嫌がったので、膝丈に変更。
サイズ調整は、着てもらったまま、裏をつまんでチクチクチクチク。

   デザイナーさんって、ショーの裏側ではこんなことしてるのかしら~。楽しそっ 
   と、軽薄極まりないことを思ったりしてbleah

見た目は結構ラブリーだけど、裏はつままれ放題です。

で、出発!

Img_5585

去年のブーツを履かせようとおもったらすでに小さく、
仕方なくスニーカー。
興ざめなので、マントは100円だし っということで、端っこをきってリボンにし、
靴を飾る、もとい、娘曰く「デコってshine」おきました。

魔女なんだし~、と、アイライナーを強くひいたところ、
結構、悪い目になっていて笑っちゃいました。
口紅は「口裂け女にしよ~!」と書いたら却下され、落としておきました。

200%楽しんでいるのは私か???

お友達は猫頭の天使(?)になり、やっぱりお化粧。
小2は思ったよりも、オトシゴロなのネ。

ものすごい人数の子供達に出くわしながら、地図を見つつ、お菓子を頂けるおうちをめぐりました。

トランプマンとアリス、ガイコツ、なぜかパーマン(笑)、魔女、天使、ピーターパン。。。。


いろいろあるのね~。

最初は明るかったのに、いつのまにか暗くなり始め、
各お宅もこんなに素敵な表情に。

Img_5658

こういう楽しいところ、玄関口がこわ~くなっていて、恐る恐る入るところなど、
いろいろありました。

山盛りのお菓子をもらい、食べながら友達と歩くこと、気づけば2時間。
私も友達のママと話しながらだったから楽しかったのだけれど、
家に帰ったら、ガクっとするほど疲れていました。。。
柚も眠そ~っ

でも、娘にしたら「お菓子をもらえる日」かもしれませんが、
こうやって街として子供に夢を与えてくれるのはありがたいことです。

詩も途中からベビーカーで参戦し、キラキラしてるぅ~と言わんばかりに
お宅を凝視eye
頭にリボンをつけただけだったけれど、来年は仮装しようネ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)