外でご飯(外食、お店など)

おうどんなどの連絡 と カレンダーロストな私

今年は梅雨らしくよく雨の降る関東。
台風もあり、妙に涼しく朝夕は涼しくもありました。(うれしい。 がお野菜たちは元気に育っているのかナ~??)

しかし台風が過ぎ去った翌日から、むぅぅ~んっ! ギラっsun

こりゃマイッタ と暑い。 

あぁ、梅雨が明けたのねぇ と思ったら、まだ奄美あたりだけみたいですね。


京都ではコンチキチン(祇園祭の鐘の音)が響いてムシムシなんだろうな~。
と、すでに京都の暑さを忘れ始めた私は、ちょっと帰りたくなってしまいました。
来年は夏休みの子供たちをつれてどっぷり関西の夏を過ごしてみようかな~。


さてお知らせ2点です。

①タイトルのおうどん
19日の朝着! と思ったけれど、何かあって遅れては困るし、
よくよく聞いたら18日の夜~19日の午前に配達される麺は同じ時にうつそうなので、
今週金曜日の夜に到着します。

19,20日で定番クラスにいらっしゃる方は、ちょいとお荷物が増えますが
予定してくださいネ。

calmoも数年ぶりにおか泉さんのおうどんをいただけるとあって、とっても楽しみ。
週末、さっそくゆでよ~ぅ!

②お菓子教室 平日開催
菓子教室はまたまた日程を追加します。
平日予定なので、ご希望の方はお知らせください。

今日は久しぶりに新宿へ。
たまには初日のバーゲンなんぞにいってみよう!と7/16開始であることを確認のうえ、
伊勢丹へ。


あら~。さすが、伊勢丹。 バーゲンとはいえ静かでエレガントな雰囲気だわ~っと
食器などを見ていて、ふと、バーゲンらしい”赤”を見ていないことに気が付きました。

うぬぬ?

まぁいいか とテーブルウェアなどをみつつ、ひとつ またひとつ と階をくだっても
やっぱり赤 がいない。。。

うぬ?

と、ここでiphone君で調べたところ、やはり7/16。 

??

そして、ふと、今日って何日だっけ? とカレンダーをみたらなんと7/15。

Oh my....

日を確認しても、自分の中のカレンダーがずれていたら意味ナッシング。
すっかり7/16気分でした。

なんでだろ~?

でも、昨日はたしかに7/15気分だったわ。。。 
でもなぜか今日は水曜日な気分(実際は火曜日)

どこにもいってないけど、時差ボケボケ(それ以上)なワタクシですdown


ま、せっかくきたし~ っと、いつも以上に静かな伊勢丹をうろうろし、
せっかくきたし~ と私のひそかな楽しみであるピエールエルメのサブレを買い、
お向かいのプチメックへ。

バゲッドを買って帰るだけのつもりだったのですが、
キャロットラペがはいったフォカッチャサンドに妙に惹かれ。。。

フォカッチャは作る専門であまり買わないし、キャロットラペも同様。

でも、たまには自分の味ではないものを食べなきゃね と、ランチにしちゃいました。

Photo
iphone君で撮影。

どうせならフォカッチャサンドをちゃんと撮りなさいよ~ と突っ込みが聞こえてくるようです(笑)

さて、プチメックのフォカッチャサンド。美味でした。

ラペの生っぽい食感に卵やくるみ、ケイパーがところどころに存在し、
フォカッチャの塩気もちょうどいい。

久しぶりに、フォカッチャを焼きたくなりましたhappy01

長らくピザやパンのご要望も頂いていますが、
料理教室が主体なcalmo。 こういうサンドを作るワンディレッスンもよいな~
と、カレンダーロストな自分のこともすっかり忘れ、なんとなく楽しい気持ちで帰りましたとさ。

しかし、暑いsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気だ! 庭へgo!

何年前の記事をみても、3月以降、お天気がよいといつもこれをしているようですwink



_mg_2713

ちょっとワイルド  ダロ~?



今日は、肉々しいパテにしよう! と牛の粗ひきだけで作りました。



スパイスとハーブをきかせたので、トッピングもサルサなど、
強めのものを用意。





割と辛いものに苦手だった柚が、ここ数カ月で急に、
「辛いもの=オイシイ」という思考?志向?になったのです。



嫌がっていた花椒のきいた麻婆豆腐やキムチなども
辛いけどおいしいねぇ と。。。



う!うれしいわ!!!



ということで、こういう組み合わせも作りやすくなりました。

お昼だからそんなにたくさん食べるわけではないけれど、
やっぱりこれはリクエストされるので。。。



_mg_2712



銅のソースパンにいれると、ただのフライがビストロのフライに!  (言い過ぎ?)



3連休の最後は少し汗ばむような陽気。
よい日をチョイスしました。

これから訪れる春と初夏にむけて、よいスタートを切った気がします♪




クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

大事な時間 と 時価なウニ

友人と外苑前でランチ。

以前から行きたいな~っと思っていたイタリアンです。

かなり久しぶりに連絡をもらったのですが、とってもうれしい報告があったので、
これはぜひぜひお祝いしなければ! と
こういう日にとっておきたかったお店を予約して行ってきました。

相変わらず笑顔のはじける彼女。
いろいろ大変な時期もあったろうに、そんなことを感じさせず、
素直に喜びに満ちている姿に、心が浄化されるようでした。

何歳になっても、素直に喜怒哀楽を表現できる というのは魅力的です。
見習いたいな。


さて。あいかわらず話っぱなしのランチでしたが、
お料理が期待を全く裏切らない美しさと美味しさっ!
Img_2392_2

大好きな食材、カリフラワー。 若いオリーブオイルの香りとの調和は素晴らしく、
前菜なのに、オリーブオイルを完食。

オメガ酸だから。。。 いいよね??


私はパスタと魚料理が入ったコースをお願いしたので、
Img_2393
ムール貝のオレキエッティ (ムール貝、大好き~)


Img_2396
スズキのポワレと温野菜


と、盛りだくさん。


友人は相当迷った挙句、シンプルにパスタだけのランチ。
もちろん、こちらの方がお値段は抑えられているコースなのですが、
彼女がこちらを選んだ理由が。。。

Img_2395
ウニウニウニ。。。。 どこまでもウニが濃厚なパスタ。


メニューを見たときから、「ウニか。。。」「ウニだ。。。」とつぶやいていました(笑)。

追加料金=時価 という、お寿司屋さんのような記述になっていましたが、
聞いてみたら、彼女の選んだコースの値段と同じくらい。(つまり倍になる)

でも、「こういうお店でウニがあったらかならず食べたい」らしく、
「一点豪華主義で!」ということで、こちらをオーダーしていました。


あれこれ食べてワインまでいただいた私よりも彼女の方が高くなっていましたが、
そんなことは気にしない。
「ウニ濃厚~。幸せ~」とニンマリとしている彼女をみて、
これまた幸せにしてもらいました。

そういう男前なところも素敵ヨ。


デザートは、お店の方にお祝いごとを伝えてあったので
メッセージ付きでだしてもらい、記念撮影もしてもらいました。


いろいろと気配りをしていただいていて、
お料理もさることながら、お店の方たちが素晴らしい。

かならず、また行こう!


あっという間の3時間が過ぎ、お互い予定があったのでバイバイ。
もっと話したかったけれど、大事なものをたくさんもらった3時間でした。


Yちゃん、お祝いさせてくれてアリガトウ。
また行こうね~☆

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せっかくだしぃ

久しぶりに恵比寿で女子会。

15年来の友人たち。
相変わらず会えば一瞬で社会人になったばかりのフレッシュで
おばか(?)な4人にもどりました。

とにかく話す!だけなんだけれども、
せっかくだしぃ(いっつも”せっかく”という私たち。。。)、ということで、
以前から行ってみたいな と思っていた恵比寿のお野菜中心フレンチへ行ってきました。

シンプルな店内とコーディネートのなか、出されるお料理はカラフル。
そして、なかなかのボリュームでした。

Img_2358
フォアグラ(大好き~っ)のブリュレ

下は塩味なのに、上がキャラメリゼ。

ふむふむ。不思議なハーモニー といいつつ、徐々に別々に食べ始める昭和女子4名。
頭が固くなり始めているのか?(笑)

でも、とっても美味しかったです。

Img_2359
お野菜と帆立のグリル。

とっても素敵なガラスの板皿だけれども、店内のムーディーな照明と私の腕では
こんな仕上がりに。 シェフ、ゴメンナサイ。


帆立がふんわり。でも表面はカリッと。絶妙なレア仕上げでした。

とこのあたりから。。。

Img_2360

やっぱりこれに行ってしまうわけで。。。

そうなると、やっぱり写真はなく。
イベリコ豚やパスタもあったんだけれども、記憶もそろそろ薄くなりつつ。。。


いつもいつも美味しいところで女子会をやりつつ思うのだけれど、
話すぎて、味わってる? それこそ居酒屋の方がいいのでは???


でも、なんとなく”せっかくだしぃ”となってしまうのですよね。。。

4人中2人はアルコールに強くないので、
結局二人でワインをいただいたのですが、いつになく美味しい!と思える白ワインで
もう一本!と言いたいくらいでした(なのに銘柄をおぼえていない凹)

デザートもなかなかのボリューム。

Img_2363

こういう高低差を活かした盛り付けって、やっぱりお店でいただくときの特権ですね。
楽しいわっ

おいしかった。そしてとぉっても楽しかった!

いきたいなぁと思っているお店はたっくさん。
ついつい、同じお店にリピートしちゃいがちだけれど、やはり冒険は大事。

友人との食事ごとにこうやっていろいろといけるのはダブルに楽しく、
私の活力になっているのであります。

またいこ~ぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠足の裏側で。。。

柚は3年生になり、初めてのクラス替えがありました。

3クラスだったのが2クラスになり、人数がふえて
「教室がせま~い!」と言っていますが、実は楽しそう。

大の仲良しのお友達とは、先生方の采配か、また同じクラスとなりました。
よかったわね~☆

さて。 新学期がはじまったら、やっぱり春の遠足。
前日まで雨予報だったのに、すっきりと晴れ空。

お弁当をもってニコニコででかけていきましたnote

 ちなみに今回のお弁当のリクエストは「カツサンド」 でした。
 キミはサラリーマンかい??

 

 お隣で食べていた男の子に、「うわっ うまっそ~。」とジィっと見られたそうで
 得意げに帰ってきました。(あげなかったらしいcatface

娘たちの帰りは遅くなるし。。。。
と、以前から仲良くしているママたちとランチにいってきました。

1366893567572.jpg
色どりと、ゆとりある空間使いの盛りつけ。
奥の半熟玉子君。
実は中にはウニやらきのこやらが入っていて、驚きの濃厚さでした。。。。

う~ん。 さすがに家ではやらないカモ?

1366893568840.jpg
お昼からお肉を頂戴しました。
大した量じゃないはずなのにお腹いっぱい。。。。

最後はデザートがカートでやってきて、いくつか選べるスタイル。


話し続けてあっという間でしたが、少しだけ(?)優雅なママ時間でした。

お腹一杯でかえると、夕飯のことが考えられないのが最大のデメリット(わがまま?)ですが、
夫が飲み会だったので、柚とオムライスで夕飯。

う~ん。楽だし柚は喜ぶしでパーフェクトだわっhappy02

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京見物

台風15号は、すさまじかったですね。。。

幸い、夫も早く帰宅できて4時過ぎには家族が家に揃っていたので心配はなかったですが、
西武線含む、数々の電車がとまり、テレビでみる強風具合は
何かの実験のよう。。。

本当にだれか吹き飛ばされてしまうのではないか とドキドキしてしまいましたtyphoon

家の被害はなかったですが、我が家のシンボルツリーとなっているドア横の木の鉢が倒れ、
割れてしまいました。 
鉢を治す or 買うまではシンボルツリーを失った我が家。
なんだかさみしい玄関ですcrying

でもこの台風が連休前に過ぎ去ってくれて感謝!

台風の翌日、母が滋賀から来てくれました。

おいしい手土産をたくさん持ってeye
Img_9283

お久しぶりのひさご寿司のはも箱と伊達巻き。

私は茶碗蒸しと三つ葉のお浸しを作って、これを待ち受けておりました。
う~ん。いつ食べても、ここのやさしい寿司飯は、“作らずに買おう!”と思ってしまう美味しさdiamond

そのほか、近江牛1キロなど(!!)

いつも牛肉を持ってきてはくれるのですが、ものすご~く多くない???

と思ったら、母曰く、
いつも、姉や私のところに牛肉をもっていくけど、滞在中は別のものを食べるので
すき焼きを囲んだことがない とのこと。

失礼いたしましたdespair

もちろん、翌日はすき焼きにいたしましたヨ。。。
関西ではあたりまえの丸いもち麩は近辺では買えず、代用品となりましたが。。。。

美味しゅうございましたnote

この便利な時代に、重いのに運んでくれたことにとても感謝です。

連休初日は予定がなかったので、
10年以上行っていない浅草に行ってきました。

社会人になって東京で研修を受けているときに母と合流していった浅草。
10年以上前というのが恐ろしい。。。

Img_9301

でもこんな娘までいるんだから、やっぱり10年か。。。。

思えば、社会人になり、名古屋で一人暮らしを始めて仕事に没頭、結婚、出産。

この10年は守られた子供時代を抜けて親になった貴重な時間だったのね~ と
大きな提灯を見ながら、ふと回想にふけってしまいました。

連休なのですごい人。

Img_9287_2

でもやっぱりこの道を歩きつつ、食べ歩き。

Img_9289

あっ  発見。

Img_9286

おなか減った~despair
江戸っ子のランチ~

Img_9319

鰻の味は好きなのですが、どうも皮のあたりに苦手意識のある私。
ひつまぶしは大丈夫だけどうな重はその時々なので、
娘と取り分けて食べよ~ とオーダー。

意外にもウナギにはまった娘が重箱の前を陣取り、私は横から隙をみてお箸でつっつくことになりました。半分ずつくらいになりました。

また美味しいものを知ってしまったのね。。。

滋賀に母お勧めの鰻のお店があるそうなので、今度、また食べに行こう!

その後、河童橋へ。

しか~し。祝日だったdespair
8割は休業につき、さっさと退散。

鉄のたこ焼きプレートを買おうと思ったんだけどナ~。。。
(やっぱり関西人。 お気に入りのたこ焼きプレートがほしい!)

帰り道に好きな器のお店などを母に紹介しつつ、帰宅しました。

東京に来て以来、見物というのは初めてでしたが、
たまにはいいなと思いました。

次はどこいく???

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天草~鹿児島へ

3日目は、とにかく海!

宿から30分ほど車でいったところにある砂浜のある海岸へ。

3日目以降は、南国を感じる暑い日差しとまぶしい青空でした。

Img_9013

Img_9000_2
浅瀬が続き、水もかなり澄んでいました。

Img_9003

最初は浮輪で遊んでいた娘ですが、
この夏、スイミングに通って25mが泳げるようになり、クロールもなんとかでき始めているため、
途中から、浮輪をとって、モリモリと練習をしていました。

今の時期は成長が目覚ましく、頑張ればその分できる時期なんですね。
うらやましいし、まぶしいです。

私は途中までは浅瀬で一緒に遊んでいましたが、
永遠に遊び続けるような娘と夫にはつきあえず、途中からは日陰でお昼寝。

こんな景色を目の前に、ほんとに寝てしまいましたhappy02

Img_9017
ポコっと目の前に島があって、空と海の青がまぶしい!

夢中で遊び続ける2人にようやくキリをつけさせ、お昼をたべて、天草を後にしました。
夏休みらしく楽しめる1日をいれることができてよかったデス。

そして、ここからは高速もつかって鹿児島へいちもくさん。
結構な距離があるので、宿に着いたのは夕方になっていました。

残すところ、夕食のみ!
鹿児島市内だったので、夕食はつけずに外にくりだしてきました。

いろいろ見たけど、やっぱりコレ。。。

Img_9046
黒豚のしゃぶしゃぶです。

このお店はごまだれではなく、甘め薄めのあっさり出汁に
たっぷりのネギをいれて、食べるスタイル。

これが、想像以上のおいしさだったのです。。。

お肉だけをたべてもおいしい。 お出汁もおいしい。
でも、合わさった時は、お!おいしい!!! と何度もいってしまうほど。
娘も、私たちがお肉をとるのが待てず、乗り出して、勝手にしゃぶしゃぶ。
早々と”おかわり!”となる、かなりの食いしん坊3人と化しました。

コースにしたので、前菜や汁もの、ご飯ものもでてきたのですが
どれもこれもおいしかったです。。。

ここは有名店で、東京にも進出しているとのこと。
値段は東京価格になってそうではありますが、ぜひ、まだ訪れたいお店となりました。

黒豚、恐るべし。。。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿蘇つづき

天気に恵まれた九州旅行。
帰りの飛行機が、“羽田空港の積乱雲のため”と1時間遅れたのですが、
翌日の新聞をみたら、東京はゲリラを超える大雨だったようですね。。。

日本って小さな島国だけど、やはり距離があるのですね。

さて。 やっぱり九州を大好きになって戻ってきたので、
少し旅行のことを。

初日は、”いろいろラーメンが食べたい!”との夫の要望により、
ついて直行gawk

Img_8809
背脂ノリノリの熊本ラーメン。

Img_8810
こちらはあっさりの塩豚骨。

食べ始めは、濃厚なトンコツが”うま~い!”と思うのに、
食べ進めると、塩豚骨がおいしい。

脂にごまかされずにスープの味をいただけるからでしょうか。。。

今回はバッチリ調べて向かったので、どちらもかなりおいしかったです。

麺好きの娘は、ラーメンももちろん大好きで。。。

Img_8812

今のところ、煮玉子が入っていればなんでもいいようですが、
ばっちり戦力になっています。

お腹が満たされたら、熊本市内で少しブラブラ。
阿蘇へ向かう途中に器の店に立ち寄り、大皿をゲットnote

お店の方と、焼き物について少しお話をして、
これから向かう先のお勧めのお寿司屋さんなどを伺いました。
こういう会話ができるお店って、楽しいですね。。。

そしてようやく阿蘇へ。

Img_8850

丘陵と平地が不思議なバランスで存在していて、ここならではの風景。

娘も楽しんでくれて何より。

Img_8880

Img_8835_2

お腹に娘がいるときに見た景色。
こうやって3人でみられるのは、やっぱり幸せというのでしょう。

う~ん。緑がキレイ!

ゆっくり座って話をしているうちに、すっかり時間はたってしまい、
ほんの一部しか阿蘇に入れなかったので、翌日へまわして、宿へ向かいました。

いつものことながら、旅程は大まかに組むだけで、
あとはその時の気持ち次第なので、気楽なものです。

九州の楽しみのもうひとつは、やはり温泉。

この旅行中、3種類の温泉に入りましたが、
基本的にはどれもヌルっと、でもツルっとした湯。

東京にもどった翌日も、”まだ肌がスベスベするね~”と話していたほどです。

近くにほしいナ。。。

娘も温泉が大好きになり、“今日の宿の温泉はどんなのかな~”と楽しみにして、
朝風呂も満喫してくれました。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のお出かけと散歩

娘がお泊りなんだし、夜にでかけよっか~ ということになり、
前々日になって、ライオンキングのチケットをとっていってきました。

いまさら?って感じですが、実はなかなかいけないままで。
シルクドソレイユにするつもりだったんだけど、急きょ変更しました。

できれば1時半の公演をみて、ゆっくりディナーといきたかったけれど、
直前すぎて良い席はなく、6時半からの公演にしました。

まだ明るいし、気分はこんな感じ。

Img_0288

赤坂のバーガーショップにて。
塩ゆでされたブロッコリーに、妙にやさしい味のチーズがからめてあって、
見た目よりもあっさりとした仕上がり。

夫はコッチ。

Img_0289

アボカドには目がない私たちです。

酸味のきいたサラダくらい食べたい気もしましたが、
明るい中、解放感に満ちた食事ができて大満足。

のんびりと浜松町まで向かいました。

Img_0290

ライオンキング?

そりゃぁ、超ロングラン演目だけあって、さすがでした。
言わずもがなってとこでしょうか。

もともとディズニーのライオンキングは大好きで、
高校生のころに英語の勉強を兼ねて買ったビデオは100回近くみたのでは? という私にとって、
予想以上に再現された舞台や衣装をみて、本当に驚きました。
お気に入りのキャラクターもまさにそのままで、とてもラブリー。

劇団四季、さすがです。。。

観劇後は、もちろん(?)、“小腹へったねぇ” ということになり、
大門近くのバーへ。
ここは、お酒もありますが、つまみや軽食が結構おいしくて、
早い時間でも賑わっています。

アツアツのフィッシュアンドチップスとディップを頼んで、
久しぶりに夜の街を楽しみました。

帰りは東京タワーを見ながら散歩。
最近、東京タワーとお目見えすることがなんだか多いワ。
震災以来なのか、展望台より上のライトが消えているんですね。 知らなかった。。。

先日は、錦糸町にいったので、
新人スカイツリーにも出くわしました。

あっ といわれて振り向いたら、予想以上に近いスカイツリー。

こちらは近未来的。

私は、今のところ東京タワーの哀愁漂う赤さのほうが好きデス。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8年

先月、結婚8年目を迎えました。

8年? もう? まだ??  
よくわかりません。。。

最初の2,3年はゆっくりすぎた気もしますが、
娘が生まれてからは、ジェットコースターのような時期もあり。。。

でもジェットコースターのまま、また8年が過ぎると思うと、恐怖ですwobbly

いつも春は関西に帰ることが多く、あちらで毎年デートをしてたのですが、
今年は、地震もあったし、娘の卒園・入学もあったしで、
東京にへばりついています。

なので、今年は神楽坂にて☆
Img_0211

前菜のヴェルーテ。

トリュフ、キャビア、ホタテ、アスパラ と香りいっぱい。

アスパラの皮から取ったというエキスのジュレが、“苦い!”

その苦さと他の香りを楽しむ一品。

この器に入る意味を感じる、香りのよさと大人の味わいでとっても気に入りましたが、
なんて勇気のある一品だろう。。。 と感心してしまいました。

こんな時なのにカメラを忘れたので、
iphoneのカメラで撮影。 iphoneのカメラって、ほんとメモがわりにしかならないノ~凹


夫の魚料理。
Img_0213

全体的に”ウニ!”なジュレとムースの中にオマールエビ。

あ。。。 私には無理だわ~。。。 と傍観gawk

実は、私、ウニ、フォアグラ、おさしみあたりは大好きheart01
だけど小さじ1杯が限度なんです。 

それのどこが大好きなの? と言われそうですが、
あまりの濃厚さに口も頭もいっぱいいっぱいになって、
最終的には気持ちが悪くなる という変な体質。

でもほんの一口食べるのはとっても幸せな庶民なんですぅ。
ワインか日本酒があれば、3口くらいはいけますが、それでもそれが限界。
不思議だわ~。

私のメインディッシュ。

Img_0214

牛ほほ肉です。 トロトロ~☆

お野菜がとっても美味でした。

予期せず、”やたら高級食材が出てくるな~”という感想はありましたが、
ソースのバランスや盛り付けはさすがで、
サービスも抜群だったので、ゆっくりゆっくり食事を楽しめました。

会話の内容は家と変わらない気もしましたが、
やっぱりこういう”あらためて”の時間って重要ですね。

食後はいっぱいのおなかを抱えつつ、神楽坂界隈をブラブラと。
”へぇぇ。。。。”
”ふぅぅ~ん。。。。”

東京に住むのも、この春で3年目を迎えましたが、
いつになってもお上りさんデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)