« 11月のプラスメニュー | トップページ | あいも変わらずクライミング »

リンゴが止まらない  ~お菓子教室のレベルについてつぶやき。。。~

リンゴをドサっと買いこんでしまいました。(買って~っと濃赤のリンゴが私を見つめていたノ)

こんな時は~っ

_mg_6045

タルトタタン(仕上がりは撮り忘れ 泣)

この、ぎゅぅぎゅぅつめる作業が好き。

でも、いまいち家族は好きじゃないのよね~。
タルトやパイの様に、何かの中にささやかにリンゴがいてほしいみたい。

そぉ?そうなの??


じゃぁ、っとなんやかんやと作ったのですが。

キラリ!な一品ができました。

じっくりじっくりいためたリンゴ君。

_mg_6041

行先はこちら。

_mg_6092

こりゃおいしい。

クリームと生地にも工夫していまして、甘酸っぱく、ほのかに香るバニラ。

うっ。 もう記憶のかなただけれど、初恋の味!

シツレイ。突っ走ってしまいました。
こんなのどーかな~っと作ったロールケーキが、予想よりも心に残る味。

覚えているうちに!と、レシピをかき込み、よいと思った部分をもう少し修正し、
クリームにリンゴをしっかりと利かせて復習。

これが美味しかった。。。
リンゴや生地はもとより、こういうクリームが作れるのか。。ちょっと感動。

2回目。 こーすると、簡単なんじゃないの? と少し手を抜いたやり方をしたら。。。
大失敗。
ここは手を抜いてはいけないわけね。。。 と反省。

そのあたりをメモしたので、近々3回目を作ろうと思います。 
おそらくこのあたりでレシピが決まりそうですが、今年のリンゴの旬にはご紹介できないので、
来年に見送りかな。。。


先月のタルトレッスン。
楽しいレッスンだけれど、初心者向け!といったのは、私の目論見違いだったようで、
皆さんの様子をみていたら、これは中級者向けと言ったほうがよかった (もしくは、初心者でも細かい作業が好きな人向け)。。。

と、実は少し反省しています。


タルトレッスン後、タルト作りにドップリはまっている生徒さんも何名かいらっしゃる一方で、
美味しいけど、家でできるかなぁ。。。 とのつぶやきも。
もちろん、できる!のですが、初めてづくしの方には、
工程が多いのは確かなところ。


なので、大好きなタルトなども今後もご紹介したいけれど、手法の簡略化も考えないとな と思いました。

多くの生徒さんが求めるのは、もっと「手軽」、でも「おいしい!」があわさった
おうちで楽しいおやつ作りなのかな と思いまして。

そういう意味では、このロールケーキは、来年ぜひご紹介したいなと思います。

ちなみに、超初心者向け または とっても簡単! な混ぜっぱなし、焼きっぱなしのお菓子。
たとえばブラウニーやドロップクッキー、フルーツのコンポートなど。

こういったものは、お料理教室の中の1品でご紹介していますので、
お菓子は、やっぱり超! はとった、初中級者向けのものから取り入れたいと思います。
そして、もう少し客観的に、初心者・中級者・上級者のランク分けについて、
考えてみたいと思います。


そういう観点から1-2月のお菓子教室の内容を考えると。
うーん。 タルトが5段階中3とするならば、こちらは2。初中級レベルかな。

おいしいスポンジを焼けるようになってもらいたいと思っています♪



以上、途中から、お菓子教室に関するcalmoのつぶやきとなってしまいました。

いろいろ、最適化にむけて努力しますdash お付き合いくださいマセ。

|

« 11月のプラスメニュー | トップページ | あいも変わらずクライミング »

お菓子教室」カテゴリの記事

パンとお菓子作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293264/57955563

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴが止まらない  ~お菓子教室のレベルについてつぶやき。。。~:

« 11月のプラスメニュー | トップページ | あいも変わらずクライミング »