« 9月プラスメニューは | トップページ | calmo台所用品店 ← 購入のお知らせ(お菓子道具・ちまき皮) »

お菓子教室 2014秋

まだまだ先 と思っていることが、あっというまにおとずれる。

これが、子供と大人の大きな違いなのかもしれません。

よゆう~っ と思っていたらあっという間に、お菓子教室がやってきました。

_mg_4648_3

名古屋でも東京でも実施済みのタルトだけれど、年数分、ワタクシなりのこだわりや
失敗からまなんだ教訓などがありますので、伝えることはたっぷり。

今日は、相当内容の濃いレッスンとなった初日でした。

まずは、ご参加いただきました皆様、お疲れさまでした。

お菓子は生地やクリームなどのパーツを準備し、それらを組み立てていく という作業になるので、
パーツを知り、お菓子ができるまでの工程を理解する ということが大切です。

初めて作る という方には、パーツも工程も、作業における注意点も
すべてが新しく、徐々に ウワワワっ と情報があふれてしまったかもしれません。

ですが、実はお料理も同じ。 グラタンを作るにしても、
ソースを作る。 中身を切る。中身を炒める。 それらのパーツをお皿で組み立てる。 焼く。
これを普通にできちゃうし、説明してすぐに理解できるのは、皆さん、慣れているから。

お菓子も同じなので、ぜひぜひ復習してくださいね。
手が覚えているうちに復習をするのとしないのでは、雲泥の差です。


こういうパーツを知っていると、今後、お店でケーキを買ったり食べたりするのも
また違う観点から楽しくなるとおもいますヨ。

と、語るのはこのあたりにしておいて、レッスンをレポートします。

このタルト、生地がとっても美味しいのですが、
焼いて3時間~半日くらいのものが私は大好き!

ということで、午前の試食分はパーツは前日に準備し、組み立てと焼成は朝イチに。

お花は華やかさも残したい と緑を加えてアレンジしたもの。
ワレモコウ(ピョンピョンしているワインレッドの草花) は秋らしくて大好きです。
_mg_4582

好奇心のかたまりっ子とともにパシャリ。
意外にも、お花などには手をだしません。 ちょんちょん触るくらいはしてるケド。。。

そしてお迎えの準備。

_mg_4618

去年のテーブルウェアフェスティバルで購入したセンタークロス。

ちょっとよいお値段をしていましたが、華やかだけれどもワインレッド系統のピンクが甘すぎず、和食でも相性がよさそうで、一目ぼれ。
我が家のテーブルを知っていたの?? というくらいに、寸法がバッチリでした。

皆さんがお揃いになったらすぐに、生地を型に入れる作業をしたいのでお部屋は結構、冷え冷えです。

到着されたら、なにはともあれ、生地を型にいれちゃいましょ!と作業開始。
薄さを感じ取る指の感覚を研ぎ澄ます10分間です。
(私、生徒さんが真剣になるこういう時間が好きナノdiamond

そしてクリーム作り。リンゴを煮る。
このリンゴくんに、ちょっとしたトラブルがありまして、
両レッスンともに、ムムっと思うことが。 もちろんレッスンはリカバリしましたが、
ワタクシ、きっと来週に八百屋さんと話し合いになりそうな予感です。
(もちろん、今後もよいお付き合いができるようにnote

焼成時間が1時間弱 とかなり長いので、
最初に8割ほど、あれやこれやと作業をして、オーブンに入れたらひと段落。

お茶をいれてご試食です。

今回は、シンプルな白のティーセットに。
センターと花が華やかなので、このくらいの静かな感じが好きです。

_mg_4667_2

カットもデモンストレーションしたのですが、カット後の写真もすっかり忘れちゃいました。

また追って投稿します。


皆様にも、生地のハラっ ホロっとする食感、わずかな塩分、
そして酸味のきいたリンゴのコンフィチュールのバランスを楽しんでいただけたようです。

午後は特に、次女がママに抱っこしてほしいよぉ~ というところを
夫が連れ去って(ひきはがして?)くれたので、彼女は大パニック。
本当にお騒がせしてしまいました。 ごめんなさい。

美味しいお茶とケーキで、なごんでいただけていればよいな と思います。


数年ぶりになるお菓子教室でしたが、
お料理とはまた違う緊張感と楽しさがあるなぁ と再度実感しました。

美味しいと思えるものをご紹介し、作りたい!という気持ちとともにお帰りいただく。
この基本を崩すことなく、お菓子教室も前進していきます。

来週ご予約の皆さま、どうぞお楽しみに~♪

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

|

« 9月プラスメニューは | トップページ | calmo台所用品店 ← 購入のお知らせ(お菓子道具・ちまき皮) »

お菓子教室」カテゴリの記事

パンとお菓子作り」カテゴリの記事

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293264/57364233

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子教室 2014秋:

« 9月プラスメニューは | トップページ | calmo台所用品店 ← 購入のお知らせ(お菓子道具・ちまき皮) »