« 梅雨には梅を | トップページ |  お知らせ① お味噌届いています。 うどんは来週までです »

タルト研究とあれこれ

お菓子教室の再開を決めて以来、タルトについてあらためて考える時間が増えています。

お気に入りの配合はいくつかあるけれど、
今回はもういちど追求してみたいと思っています。


友人に配ったり、家で楽しんだりと、タルト続きですが、
せっかくなのでいろいろアレンジ。

先日は、レッスンでも作ったアメリカンチェリーのコンポートをつかって。
こちらはシュクレという甘みのある生地です。

_mg_3529

こういう酸味のあるフルーツには、サクサクと甘いクランブルをのせるのが好き。

友人へのおすそ分けには、一口サイズ。 中央にチェリーが一つずつ入っています。

_mg_3531
上にクランブルをのせてあげたら可愛かったかもな。。。

そしてあれこれ試作の結果、ちょっといいなと思える配合ができたので、
旬ではないけれど小さなリンゴを買ってきてリンゴのタルト。
こちらはブリゼという甘さの抑えられた生地。

納得の仕上がりです。
_mg_3539

ザクザクとした食感が伝わりそうな焼きあがり。
うん。。。これ、きっと美味しいよ。。。。

夫が「テリがほしいよ」というので、ちょっとテリを。。。
_mg_3541

私は焼きっぱなしも好きだけどな~。
テリの有無については、じっくり考えてみることにします。

リンゴは1個しか買ってこなかったから、中も上もリンゴが少ないのですが、
レッスンでは倍を使いますので、もっとモリモリのってきます。

どうぞお楽しみに。。。

雨が降る前に!と大急ぎでプールに遊びに行った父娘。
1時間およぎ、これまた大急ぎで帰宅。
到着数分前から大きな雷がひびきわたっていましたが、
少しぬれた程度で帰ってきました。

そんなバタバタでも、とっても満足そうな顔の娘。
よかったね~。

ほんとは明日の方が美味しいんだけど。。とおもいつつ、
見たら食べたい!といわれてしまうので、
ムースケーキとともにティータイムとなりました。_mg_3547

あ~。ケーキのある生活っていいわね~♪

タルト生地は簡単ですが、伸ばして敷きこむところに
おそらく技量の差がでると思われます。

本格的なやり方もあるけれど、
今回は、慣れない方でもやりやすい方法をとろうと思います。
初めてという方もいらっしゃいますが、安心して楽しみにいらしてくださ~い。

私も楽しみですshine

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

|

« 梅雨には梅を | トップページ |  お知らせ① お味噌届いています。 うどんは来週までです »

お料理について」カテゴリの記事

パンとお菓子作り」カテゴリの記事

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293264/56646177

この記事へのトラックバック一覧です: タルト研究とあれこれ:

« 梅雨には梅を | トップページ |  お知らせ① お味噌届いています。 うどんは来週までです »