« 25日のお届け物 | トップページ | 我が家もお正月です »

おせち教室

明けましておめでとうございます。

今年は元旦からとっても天気がよく、
晴々とした気持ちで始めることができたことに感謝です。


今年はどんな一年になるのかな。

お正月の間に一年持ち続ける目標をさだめてみようと思います。


さて。去年も皆様とたくさんのお料理をつくってきましたが、
最後はやはりコレ。

前菜から京風のお雑煮まで、16品をご紹介しました。

Img_1951
おせち教室です。

去年からは1日1クラスのみで、心なしかゆとりのあるレッスン(私にとっては。。。)
結果的に、入れなかった方が多かったので、やっぱり来年からはもう一クラス。。かな。


でも、何時間も作業し続けて、皆様はお疲れでしたでしょう。
最後まで笑顔でのりきっていただき、ありがとうございました。

Img_1953
こちらは2日目の盛りつけ。

※ちょこっと言い訳

このレッスンは、皆さんに持って帰っていただくことを目的としていますので、
お重に入っているものは、小さめサイズだったり、伊達巻などは端っこだったり。
鰤西京漬けや鯛昆布しめなどはお正月に一番美味しく食べられるように と
持ち帰りのみ。

お持ち帰りいただく分量はもっとたっぷりなんですヨ。

そういうことにより、試食のみのおにしめが毎年でで~ん!と陣取っております。


でもすでに7人分の調理。 このうえ試食分を盛りだくさんにする量をつくると、
生徒さんが倒れちゃいますので、あしからず。。。

端っこを食べられるのは、調理人の特権ですから♪

といいながらも、バランス上、お重に入りきらなかったものは平皿盛りをご紹介。

Img_1920_2
色を分散し、高いものから順々に置いていくだけで
まとまりのある盛りつけになりますヨ。

2日目など、量が減ってきたら、盛り付けなおすとよいと思います。



毎年、お重に盛りつけるスタイルでレッスンをしていますが、
来年は一皿盛りを各自していただこうかな と今から考えていますhappy01

毎回内容が変わるメイン料理。

前回はチャーシューをご紹介しましたが、
今回はローストビーフでした。

Img_1963

残り野菜を使うことでうまく焼きあがる、ちょっと不思議な(?)方法でロースト。
でも、とっても簡単で、
両日ともほどよい赤さを残し、綺麗に焼きあがりました。


一日目は厚切りに。たれを作り、絡めてお重に盛りつけました。

二日目は赤身が強かったので薄切りにしてサラダ仕立て。


どちらも好きな食べ方なので、ぜひともおうちで実践してほしいです。


生徒さんからもお正月に盛りつけたお写真を送っていただきましたが
みなさん、華やかなおせち料理を楽しまれたようでうれしいです。



おせちは家庭料理の基本がぎっしり。


お出汁に始まり調味料を入れるタイミングやその意味など、
ぜひ、ここから先のお料理にいかしていただきたいと思います。


ご参加の皆さま、ありがとうございました。

よい一年となりますように。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

|

« 25日のお届け物 | トップページ | 我が家もお正月です »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293264/54479464

この記事へのトラックバック一覧です: おせち教室:

« 25日のお届け物 | トップページ | 我が家もお正月です »