« やさしい空間 | トップページ | 遠足の裏側で。。。 »

均一にっ

今月の教室では、しゅうまいを作っています。

新玉ねぎだからこそできる、半生程度のシャキシャキ感を残したしゅうまいです。

教室の前に、みなさんに餃子派としゅうまい派のいずれかをお聞きしたところ、
予想を上回り、8割以上の生徒さんが餃子派。

そもそもしゅうまいは家で作らない という理由もあったけれども、
やはり餃子はごま油の香りやカリカリの食感、そして野菜もたっぷりとれるので人気。

しゅうまいは美味しいけれど、やはり「肉を食べている!」という感があり、
お昼には少し重かったりもします。。。

私も悲しいかな、すこししゅうまいが重く感じるようになってきたので、
その苦手意識から作るようになったのが今回のしゅうまいです。

こんなに??というくらい玉ねぎが占めているので
仕上がりは軽く、ふんわりとなっています。

さて、やっぱり楽しいのは包むところ。
しゅうまいは多少、失敗しても味に大差はないのですが、
やっぱり均一なのは美しい! もとい、蒸し加減が均一なので、目指したいのであります。

Img_9447_2

「ひだの中までキュキュっとお肉をつめますよ~」

「巾着にならないよ~」

  → 「手がつる~っ」 だそうでしたがgawk

5,6個つつんでいるうちに最終的には上手になってくるのです。

Img_9430_2

奥から下に向かって作成。
いいつまり具合になっていますっ!

生徒さんそれぞれの手で作っているから多少の違いはあるけれど、
かなりよい粒ぞろい shine

この玉ねぎは蒸し加減も重要。
やわらか~く、シャキシャキっと蒸しあがります。

Img_9431_2

ぬふふ。 ハフハフして食べてネ。

ちなみに、かなりの生徒さんがこの蒸し器に反応をしめしておられました。
私が使っているのはシャスールの蒸し器です。

もう8年ほど使っていますが、ちょっとした蒸しものに重宝しますし、
ガラスがきれいなので、このまま食卓に出しても美しいので気に入っています。

蒸しものはハードルが高い(面倒?)という声も聞きますが、
お気に入りのツールを持っていることにより、楽しくなるかもしれませんね。。。

お勧めデス。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

|

« やさしい空間 | トップページ | 遠足の裏側で。。。 »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293264/51411220

この記事へのトラックバック一覧です: 均一にっ:

« やさしい空間 | トップページ | 遠足の裏側で。。。 »