« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

ケークサレと玉せん

先週の土曜日、パパと娘はスキーにいっていました。
東京も最高気温が4度。 風がつよくて、とっても寒い!

私と詩は室内でぬっくぬく。 外にでるもんか!と引きこもっていました。

スキー場は、山頂は-17℃だったそうです。 シベリア????

あまりの寒さに体力(気力かな?)をうばわれ、あまり滑れなかったみたい。
今シーズンはおそらく最後だったのに、かわいそぅ~。
来年は、詩をつれて、みんなで行こうネ

さて、翌日はゆっくりする一日にしよう と、予定もいれずマッタリ。

今日のごはんは何がいい~? ときいたら、
パスタ! と洋食のリクエスト。

じゃ、ボンゴレでもしようか~ と実は数カ月先に予定しているパスタの
ちょい試作に持ち込んでみたりして

それだけじゃぁ、つまらないかな っと、かなり久しぶりに焼きました。

Img_8315
野菜ゴロゴロのケークサレ です。

これ、手のひらサイズなんですヨ。
前菜にちょっと食べる程度だし、一本はおすそ分け。

カロリーが高くなりがちですが、野菜ゴロゴロなので、実は生地は少なくて済みます。
(そのゴロゴロ具合を、カットしたときに撮っておけばいいのにネ。。。)

オーブンがまわり、いい香りがただようなか、
読書に没頭する娘。

読書のお供は玉せん です。
Img_8308

無意識なのかもしれないけど、なぜ、周囲から食べるの???

本に熱中しているので、落とされてはたまらないワ と思い、
ソースのせ ではなくソースサンドにしておきました。

お好みソース、マヨネーズ、鰹節、青のり。

まさにクイックお好み焼きだわ~

子供のころも、受験生のころも大好きだった食べ方です。
私は、スライスチーズを挟むのも好き~っ

でも、家にただよう洋風な香りとは、完全にミスマッチだわね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺激を受けに。。。

先週、午前クラスのみだった日曜日の午後、

関西からきてくれた友人とおちあって、テーブルウェアフェスティバルに行ってきました。

Img_1871

私は教室のあとなので、ついたのが午後2時。
時間が足りるかな~ と焦りながらもほぼくまなくみて、
気に行ったところは2周目まで回ることができて満足

長年、コーディネートを続けている友人は朝の11時前から夕方6時くらいまで、
ほぼ飲まず食わず、座らず???で見続けていたそうですけど、
やはりそれだけ、充実したラインナップ。

コーディネートをみて刺激を受けよう!と思っているわりに、
デジカメを準備しわすれ、iphoneで撮影凹

Img_1880

食器も山盛り。 危険~っ

これはポーランドの陶器。私も1つ持っていますが
とても強く、インパクトがあるので中央に置くだけで食卓をかわいらしくしてくれます。

使うほどに好きになる食器。
これって大事だな。。。

Img_1884_2

スガワラグラスはやっぱり素敵。。。
大好きなラナンキュラソをちりばめたコーディネートに見入ってしまいました。
あ~、最近、フラワーアレンジしてないナ

板状のお皿を買おうかなと思ったけれど、枚数をかったらかなりの重さ!

それこそ、ほかでも買えるよね と自分に言い聞かせて退散しました。
でも、ガラスって美し~ぃっ

お勉強になるコーディネートはいろいろ写真をとりましたが、
出来そう!と思っても、それはアイデアを出すところに才能があるんですよね~。
尊敬。。。

せっかくコーディネートをやっている友人と一緒なんだし、
こういうときはどうすればよいの~? と、日々首をかしげることなどを質問し、
とっても満足。

よい刺激をうけた一日でした。

ブレーキをきかせなきゃ!!と思ってのぞんだフェアでしたが、
そんなに暴走(?)せず、ちょこちょこっと自分テイストなものを持ち帰りました。

と、ここまでは7時まで。

パパ+娘2人がじっかにお泊りするっていうんで、
それなら、外ではなく、家にきて飲もうか? と盛り上がり、
久しぶりの女子家のみ

Img_8150
ちょっとは綺麗にセッティングしようね~っ

前菜盛り合わせ。 とりあえずビール??

教室でお休みの方がいらっしゃったのですが、いつも通りの分量をつくり、
リゾットもお肉も取り置かせていただいたので。。。

Img_8157
ちょっとアレンジして、ライスコロッケにしました。
(小さいのはマッシュルームのフライ 2段重ね)

冷蔵庫に残っていたトマトソースと合わせたら、「美味しい!」と自画自賛してしまいました。

赤ワインリゾットで作るライスコロッケ。
生徒の皆さま、とってもお勧めです。

白ワインが滑り込む~っ

とこのあたりから、相当マッタリになってしまい、写真は終わってしまいました。

Img_8163

この写真、いつとったんだろう?

記憶がないけれど、赤ワインのボトルの写真がありました(私、すぐに記憶がなくなるので)

あっちこっちに話題を飛ばしながら、話し続け、
結婚式のビデオを見て、「若い!」と大笑い(??)したり、
一緒に旅行したアジアの写真をみて記憶をたどったり ととっても楽しい時間。

やっぱりこうやって話せる友人との時間は何物にもかえられません。

気が付いたら夜中の3時。

さすがに関西から移動してくれた友人の目がトロっとしていたし、
名残惜しいけどオヤスミナサイ。

長いはずなのにあっという間の一日。
刺激も心の栄養もたっぷりいただきました。

またがんばろ~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳っ

詩がはやばやと1歳になりました。

早過ぎっ

次女はやっぱり何事も早く、
そろそろハイハイは卒業して、歩くのがメインになりそうです。
そりゃ、1歳かぁ。。。

詩が機嫌がいい時間でお祝いしたかったので週末を待ちました。

Img_8170

元気になぁれ とひまわりショートケーキ。

1歳!のろうそくは実は。。。。

7年前のお下がり(腐ってないか???)

Img_2626

うわぁっ

やっぱり柚のほうがプクプクだわ~っ

(でも、同じ服きてるぅ~)

7年ぶりだし、同じケーキにしようと思ったんだけれど、
このころとは違い、ケーキ大大大好きな柚がいるので、
大きくつくりました。

詩にも作ったヨ。

Img_8165

柚は1歳で初めてケーキをたべ、食べたくて泣くくらい好きでしたが
詩は、モグモグモグモグモグモグ。。。。

って、いつ飲み込むねん! と突っ込みたくなるくらい、口の中で持てあましていました。

やれやれ。。。
どこまでも、興味がない様子です凹

ともあれ、ろうそくを灯して詩をうたって

Aimg_8288_2

いろいろとわかってきて可愛い盛り。

ゆっくり大きくなってほしいものデス。

。。。 詩、来年はケーキ食べてよ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の教室

節分もおわり、あっという間にバレンタインでにぎわう世の中。

だんだん自分から縁遠くなっている気もしますが、
お世話になった方へあらためて挨拶できるよい機会。
うまく付き合わないとだめだわ。。。

さて、2月のレッスンも半分を終えました。

毎年2月はバレンタインにも活用できる洋食。

今年は。。。

Img_8138_2

大人カラーでまとめたイタリアンです。

教室では実は初のリゾット。

リゾットは難しくはないけれど、目が離せないので
ほかの料理と並行していく教室においてはちょこっと避けてしまっていたのですが。。。

今回は、シンプルな鶏のソテーとともに、みなさんで火の前にピッタリはりついていただきました。

リゾットは赤ワインをたっぷりと加え、ワインの渋みや酸味を残した一品。
鶏は、シンプルだからこそ、パリっとした皮とジューシーで柔らかい肉にこだわって
やいています。

添えたお野菜にもひと手間を加えて素材の味を引き立てます。

非常にシンプルだからこそ、大事なポイントが一杯カナ。。。

そして、2月はいつもチョコレートをつかってデザート。

今回は、ザ・チョコレート。 生チョコです。

Img_8136
焦がしカラメルを加えているので、ほろ苦さもある一品。

コーヒーと共に召し上がっていただきました。

今回の献立は、ワインに合わせたくなる。。。 かな?
ぜひぜひランチにディナーに活躍させてくださいネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カリリッ

最近、お昼ごはんの後にプチデザートを食べるのが習慣になっています(キケン~凹)

クッキー1枚。
ヨーグルト少し。 とこんな程度なのですが、
バタバタの離乳食と自分のお昼ごはんがおわり、
なんだかリセットできる重要なスイーツタイム。

ちょいと濃厚なものをつくっちゃお~っ 自分のためのスイーツ作り。

Img_8105
春が近いことだし、お抹茶のブリュレです。

ブリュレの楽しみはやっぱりコレ。

Img_8107
カリリッ といい音!

大人のほろ苦スイーツでした。

柚は「わ~、美味しい!」と言いながらも「次は抹茶じゃないのでお願いね~」と言っていました。

やっぱり???

なかなかよいバランスで仕上がっているので
いずれ教室でもとりいれたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルバム

結婚した頃は、まだフィルムだったのに、
柚が産まれるときはデジカメが当然。

詩においては、デジカメデータしかありません。

でも、デジカメって一杯とれるから一杯おいてあるけど、
改めてみようとすると、選別されていないし、やっぱり多すぎる。

やっぱり 紙 にしなきゃね。。。

と、かな~り重い腰をあげてアルバムを更新。
詩が産まれて以来、時折すすめていたのに、
離乳食などが始って、ここ半年サボったことによりかなりの量でした凹

Img_8097

2012年、柚の部屋に飾ってあったプーさんのカレンダーを拝借し、
ラブリーなイラストを切り取って、コメント用紙にしたり、飾りにしたり。

赤ちゃんの記録なんだし、めいっぱい可愛い方がいいもんネっ。

面倒がっている割に、始めるととことんやりたくなるAll or Nothing派のワタクシなのです。

でも、可愛いなって思ったイラストなどはやはり置いておくと、便利。

ちょっとしたプレゼントでも、可愛くできるようにとテープやメモ用紙とともにワンセットで置いてあります。

Img_8100

最近は、メンディングテープも種類が豊富で、楽しくなっちゃいますね。。。

そして先日。
新しいノートを買っておいて と柚に言われて買ってきた算数のノート。

今も昔もジャポニカ

詩が静かだわ~ん☆ と思って、用事をすませてたら
やられてしまった、新しいノート。

ガジガジされて、表紙がガタガタに

苦肉の策(?)。
Img_8119

緑のはずの枠が、部分部分で白いのがわかりますか?
詩ピーに侵食された部分です。

こんな使い方もあります(?)

ちなみに、柚に「これ、家用にする?」と聞いたところ、
「え!かわいいもん! 絶対学校にもってイク~」 ですって。

そういえば、子供の頃って、ちょっとノートが可愛いだけで字が丁寧になったり
忘れ物が減ったりした記憶が。

少しのデコ。 大事なことかもしれないナ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼は豆が好き?

今年の節分は日曜日。

心おきなく(?)昼間っから豆まき~っ
(というか、詩の機嫌がいいので

Img_8082_3

パパ、白熱(いや~、微妙ダ。。。)の鬼芝居だけど、
詩ピーは「はぁ?」とナイスリアクション(笑)

「だって、これぱぱだよぉ?」

Img_8073

 

我が家の豆まきは、
「鬼は外~」で外に投げるのは一人二粒までねっ と掃除を気にして制限しているわりに、
家の中(というか、パパにむけて)で投げる豆は盛りだくさん。
リビングが豆だらけです。

Img_7991_3

うちのちび鬼ちゃんはお豆が気になるぅ

もうすぐ1歳。
アタチ、つまめちゃうもんネ~

Img_8000_2

そしてつまめちゃったら、やっぱり食べちゃうわけですが。

もうそろそろ、柔らかい豆腐バーグなどを食べてもよいお年頃。

でも、詩ピーは、噛み応えのあるものを徹底的に嫌がり、
最近はお豆腐ですら、べぇっと出すようになってしまっています。

離乳食は初期~中期へ後退中凹

という詩ピーなので、もちろんこんなものが入ったからって飲み込むなんてありえません。

そうかぁ。 誤飲っていうのは、食べるのが好きな子に起きやすいんだわって
よく食べた柚と、あまり食べない詩を見て気が付きました。

口に入れた豆は程度砕き、べぇっと出していました。
いいんだか、悪いんだか。。。

さてさて。夜はやっぱりお寿司。

Img_8086

私は昔ながらの干瓢、三つ葉、厚焼き卵のおばあちゃん的なお巻きずしが好きですが、
父娘のために、数種、海鮮もつかって作りました。

私は関西人だけど、恵方巻を一方向を見て食べるという習慣はないです。
子供のころ、そういう話をしている友達は少しいたような気はしますが、
こんなに全国で行われるようになったのはきっと、ここ10年ほどですね。

でも、きっと翌日学校で話題になるであろう娘向けにはコレ。

Img_8088

長さも太さもハーフサイズのプチ恵方巻。

南南東を向いて食べていました。

何をお願いしたんだろ~???

聞いたけれど、「お願いしたよ~」としか言ってくれなかった。
ちょっと前まではなんでもオープンだったのに、
またちょこっと娘が大人になった気がした瞬間でした。 

これに天ぷらと茶碗蒸し!と言いたいところだけれど、
リクエストによりカキフライをたっぷりと。

変な節分~。

来年は詩ピーも一緒に豆なげようね~(撒くのではなく???)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »