« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

1月の教室

更新が遅れて申し訳ありません。

東京は1月前半の大雪がまだ残っているような道もありますが、
日中はとても暖かく、気持ちのいい日が続いています。

教室にいらっしゃる足元もよく、ありがたい限り。

さて、今年はじめのお教室。

ここから節分、雛祭り、花見などなど、
お寿司の出番がおおくなるので、先取りでお寿司の献立です。

関西風稲荷ずし。
”おいなりさん” デス。

Img_7846

やっぱり私はおいなりさんは三角! と、迷った挙句こだわりました。

見た目も小ぶり、五目稲荷なので中には具も入っていますが
かなり細かく刻んでいただき、お味とともに上品に仕上げました。

比較(?)として、関東風も作りましたヨ。

Img_7867

いずれにせよ、稲荷ずしって、お揚げをしっかり食べるからたんぱく質もたっぷりですので
その他のメニューは野菜をたっぷりと。

またまた春菊を登場させて和えものを1品。
私、春菊はかなり教室に登場させますが、
毎年、数名ずつ、生徒さんの春菊嫌いを克服していただいています(エッヘン

鍋だけじゃ、もったいないもんっ

そして、お刺身を多くは食べられない私だからこそ? の
マグロの炙り。

一皿に彩りよく盛りつけを行いました。

そして、この時期だからこそ味わってほしい一品。

Img_7887

かぶら蒸しです。

蕪の香りと、忍ばせた鯛の優しい味に癒される冬の椀物。

蕪のすりかたと魚の処理にポイントがあります。

ぜひぜひ、優しい香りで温まってくださいませ


そして、お休みの方がいらっしゃって4名でのレッスンの日。
少し余ったかぶら蒸しを詩用にアレンジし、一緒に蒸させてもらいました。

細かい鯛とコーンをいれて、かぶら蒸しforベビーです。

Img_7894

でも、詩は離乳食開始直後はよく食べると思いましたが、
最近はあまり興味がないようで、半分ほど食べるとしらんぷり。

細身だから食べてほしいなぁ といろいろ工夫しますが、
あまり食べさせようとすると、最近は怒って手でグチャグチャっ としたりして
大変なことになってします

まぁ、どんな子もその子なりに大きくなって、
気がつけばランドセルをしょって元気に遊び始めるんだし、
詩のペースに任せることにします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪まみれの連休

1シーズンお休みをしたスキー。

今年は詩を背負って滑ろう!と夫とはなしていたけれど、
やっぱり、歩くこともできない乳幼児を長時間車にのせていくことに抵抗があり、
今年は詩はお留守番にしました。

私も、「今年はいいかぁ」と思っていたのですが、「友達といっといで~」との夫の一言。

アリガタク甘えさせてもらい、連休中日、軽井沢にいってきました。
(以下、iphoneにて撮影)

Suki

快晴!を通り越し、春スキーかのごとく暖かいスキー場。
午前はいいけれど、案の定、夕方はカリッカリのアイスバーンになっていました。

でも、久しぶりにみる浅間山は記憶よりも大きく、とってもキレイ。
軽井沢ってやっぱりいいところダワ。。。。

スキー歴、すでに4年の柚は上級者コースの急斜面でも、
弱音をはかずにトライするようになってきました。

Sukiuu

もちろんまだまだ四苦八苦だけれど、そのチャレンジ精神はスバラシイ。
急斜面で向けられたカメラに応じられるんだから、上達したものです。

女だらけの日帰りスキー。
何をしにきたのか? と思うくらい、行き帰りは当然のことながらゲレンデでもしゃべるしゃべる。

スキーよりもトークで体力を消耗した1日で、とってもとっても楽しかったデス。

そして、翌日。

Img_7814

東京は大雪です。

前日は、混む前に帰ろう!ということで、あまり雪遊びはしなかった柚。
朝、雨が雪に変わり始めたら「あとで雪遊びする~っ」と。

「そこまでは降らないよ~」なんていっていたのに、あらよあらよと雪景色へ。。。

スキー翌日だし、予定は何もいれていなかったので
ゆっくりしていたのですが、成り行きでお隣一家と雪合戦&雪だるま作りをしました。
こんなときはスキーウェアが役にたつわっ

Img_7804_2

詩ピーをイメージして雪だるまを柚と作りました。

詩のお猿さんのような飛び出たお耳を表現しています。
来年は一緒に遊べるかな?

1日ずれていたら大変だったけれど、都会の雪を楽しんでしまいました。

そして柚はウキウキのまま学校がスタート。
出勤の夫は憂鬱。 私も鼻水をたらしている詩をかかえ、雪の中、ひやひやしながら小児科へ。

ここから数日は、無駄な外出は禁! ですね。。。 
今さら転びたくない~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガールズコーデ

冬休みの一日。
久しぶりに一人で遠出してショッピングにいってきました。

でも目的は子供服と日用品のみ。
今、私は日々着る服を数種類に限定しています。

だって、詩に毎日引っ張られ、おかゆたっぷりのお口でスリスリされ、
すぐにクタクタになっちゃうんですもの。。。
お気に入りの服なんて着てられません凹

でも、今は動きやすいのが一番。
私の服は来年以降にお預けカナ。

詩が着ている服のほとんどは柚のおさがりなのですが、
12月生まれの柚と2月生まれの詩。

おなじ冬生まれのようで、今ジャストなサイズは、実は真夏のものが多く、
暖かい冬のものは少しサイズがおおきかったり、
ハイハイ時期の子にはひっかかって着せにくかったり。。。

私自身の心境の変化か、柚にはシックな服装をよくさせたけれど、
詩にはもう少し女の子カラーを着せたい~

 

と常々思っていました。

今の時期の服はあっという間に着れなくなるのはわかっているのだけれど、
やっぱり少しだけ。。。 と思って、買いに行ってきました。

Img_7714

優しいピンクはベビーの特権

Dsc00306

水玉のロンパース。
上のニットは母によるジャンパースカートの試作品。

余り毛糸で試作してくれたそうで、これをもとにサイズをみて、
今、きっと本番用の毛糸作成してくれている(はず???)
期待してま~す

買い物では、その他、柚の時にはなかったベビー用のレッグウォーマーやら
ワンピースやらを買ってきました。

ほんの少しのお洋服の追加だけど、
詩が女の子っぽくなってくれて、思った以上に満たされる私たち。

節約もいいけれど、毎日「買って良かった☆」と思って育児ができる。
そんな出費は心の栄養だと思いました。

でも、これも来年は着れないだろうし、やっぱり買いすぎないように気をつけよ~っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の冬休み

いつも家にいる私ですが、やっぱり私にとっても冬休み。

Wiiに熱くなる父娘から抜け出して、食材調達やらお料理やら。
お正月はやっぱりこれダロ~ 

Img_7578

とビッグサイズの焼きガニからスタートした2013年元旦の夕食。
柚も私と同じくらい食べるので、来年からはもうちょっと増やすぞ~

この時ばかりはお値段は無視。 とにかくおいしいものを!と1年に1度の贅沢をするのですが、
食べると「がんばって働こう!今年もがんばろう!」と夫とうなずき合ってしまう。

大切な年始の晩餐です

そしてやっぱりお休みのゆとりの時間はパンやお菓子作りが楽しい。

Img_5471

金柑のシロップ漬けを切り刻んでいれたパウンドケーキ。
ためしにブラウンシュガーを半分ほど使ってみたところ、
金柑のほろ苦さとマッチしていて、なかなか好評。

スパイスを少し入れてもよいかもな?

時間をみて、レシピをおこしてみようと思います

そして、ようやく冬の大仕事であるバラの誘引に着手。

2階のベランダを超える勢いで伸びたつるバラは、
下に引き下ろすだけでも大変で、とげが一杯のツルがしなって鞭のようにとんできて悲鳴をあげたり、
うっかりささってまた悲鳴。

Dssssc00313_2
何ちてるノ~

いつもながらに大騒ぎな庭仕事。
これがとっても寒いのですが、夫が今年も七輪で火をおこしてくれました。

せっかくだからおせちで残った金時いもをホイルにくるんで焼き芋をやいてもらいました。

Dsc00318

焼き芋の美味しさに目覚め、お姉ちゃんにピッタリマークの詩(笑)

かなり食べました。

黙々と2日にわたって作業をすすめ、とりあえず終了しました。

Photo
テラス側はこんな感じ。

今年はよくツルが伸びたので、枝はおおいけど、
これが5月にどうなってくるかは、神のみぞ知る??

でも、今シーズンは虫退治もかなり頑張ったし、去年よりもましなハズ!
期待します。

そして10月あたりから徐々に再開したランニングも、すっかり冬休み。

遊んで食べて昼寝までしてしまっているので、
冬休みが明けたら、心身ともにひきしめなければっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiって

今年はカレンダーがよく、夫も長い冬休みとなりました。

乳幼児もいることだし、ゆっくりしよう! と
せっかくスタッドレスに履き替えた車も乗らず、
家の周囲300mくらいでほとんどを過ごしました

お願いどおりサンタが運んできてくれたWii。

一日のやるべきこと(お手伝いやら宿題やら。。。)が終わったら
この冬休みは好きなようにWiiをやっていいよ ということにしました。

渾身のボーリング(そこまでやる必要はないのだが。。。)

Img_7740

気になるぅ~

Img_7750

あっちこっちによじ登る詩ピー。
もう少しで体が浮きそうです(笑)

やり過ぎは良くないでしょうが、Wiiってすごい。
みんなでゴルフをしたりしましたが、本当にプレイしている感覚。
家族みんなで楽しめるのもよいですね。

もうご飯ダヨ~といっても、必死の父娘凹

Aaimg_7585
そして、パパによじ登ろうとする詩ピー。

4人で遊べる日はいつかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年おせち教室 そして 新年。。。

あけましておめでとうございます。

Img_7557

東京は春間近?と思うような暖かな元旦となりました。

みなさんはどのようなお正月をお迎えでしょうか?

我が家は、年末に恒例のおせち教室を開催。

お越しいただきました皆様、おつかれさまでした。
美味しく召し上がっていただけているとイイナ。。。

両日ともにハプニングもなく、和やかに進めることができました。
次々と作業を進めてくださったみなさんに感謝です。

めずらしく、調理中にカメラを向ける余裕があったcalmo。

しかし、30日のクラスは雨だったので、あちこちで煮炊きしている室内は飽和状態。
結露もすごいが、カメラも曇る!

Img_7502

面白いので、拭かずにそのままパシャリ。

29日の仕上がり。

Img_7492

30日の仕上がり。

Img_7503

同じ品目、同じ量をつくっているのに
少しずつ盛りつけが変わっているのは、全く意図はありません。

盛りつけは一発勝負。
その日の栗きんとんがちょっと大きくて入りにくいから とか、
持ち帰りに回したいから、試食分は小さくした とか、
あとは、この飾りを使ってみたい という声があったから とか

そういったことを考慮しての即興により、変わってきます。

とはいえ、盛りつけの基本のポイントや注意点は同じですのでご説明しました。
大みそかか元旦の朝に、皆さんも盛りつけを楽しんでいただけたかしら?

calmoは、毎年大みそかにほとんどを仕上げ、
元旦の朝は少しの焼き物とお重詰めを行うのですが、
今年の大みそかは、サンタさんが持ってきてくれたWiiに家族ではまってしまい、
おせちのスイッチが入らないままでした

ついに「おせち、しっかり要る?」と夫に聞いてしまった私。

帰ってきた答えは、無邪気な「ウン

ということで、大みそかの夜に味を入れておくものをすませ、
元旦の朝なのにオーブンが動く始末。 さすがに無計画だったかしら???

とはいえ、まぁ、10時くらいにはなんとか仕上がり、
朝昼兼用での御祝い膳。

Img_7528_2

今年の我が家のおせちです。

お気に入りは左手前の二の重。
パッパカパ~ン と日の出をイメージして、かまぼこと松風を配置したら、
なんだか明るい雰囲気。

来年のおせち教室ではこれを取り入れてもいいかも?(覚えていたら凹)。

乳幼児がいるし、朝からのお酒はほどほどにネ と言っていたのはどの口か。

久しぶりの冷酒がやたらとウマイ! と、
普段はあまり食べないお刺身などとともに、グイグイ進んでしまったのでありました。 

頭がボーっとして、そのあと、娘とWiiでゴルフをしたらキツイこと
やはり、日中のアルコールは控えめに。。。 だわ。

さて。 順番が違いますが。

みなさん、2012年は長らく育児のためにお休みをいただいたにもかかわらず、
暖かく見守ってくださいましてありがとうございました。
スロースタートな再開となってはいますが、今年も力を抜くことなく、
みなさんと美味しい食卓をつくっていけたら と思います。

先月から思うところあって、しばらくブログの更新をお休みしてしまったのですが
新年を迎え、心機一転。
また、少しずつ発信していきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

calmo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »