« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

New Face

ご無沙汰しています。

東京はまた雪が降り始めており、今日はまだまだ積もりそうな雰囲気です。

Img_1385

テラスのバラもクリスマスローズも雪の重みで下がり始めています。
まだまだ寒さは続きそうですね。。。

さて、いつもなら雪だと足元が悪いのでいやだな~と思うのですが、
完全に家にこもっての生活なので、今回ばかりは窓越しに眺めるばかり。

というのも、ご報告が遅れましたが
今月はじめに、我が家に姫2号がやってきました。

Img_1358
よろちく~

ブログ名:うた(詩) と申しまちゅ 
(※ 出生届提出の土壇場で出てきた名前候補なのですが、結局は別の名前にしました

相変わらず我が家の女子は、手足の指がニョキニョキです。
Img_1305

私自身、久しぶりの新生児との生活はとても楽しく、癒されていますが、
大喜びなのは姉となった姫1号。(新生児室にてご対面↓)

Img_0799
(今後は、ブログ名:柚にします。これも、当初の候補でして。。。

大泣きの時と寝ているとき以外は、好きにしていいよといってあるので、
すきあらば抱っこ抱っこ。

でも不思議と、私たちが抱っこして泣いていても、
柚に抱っこされると泣きやむの。 独特の波長があるのかしら?
Img_1304

7年もたつと、こんなに大きな手になるんですね。

あっという間に過ぎてしまった7年でしたが、詩のおかげで今度は柚とともに楽しめます。
どんな子になっていくのかな???

というわけで、去年末をもって教室を一時休止させていただいていました。
まずはじっくり子供と向き合い、秋以降に再開にむけて行動したいと思います。

ブログは細々とつづっていきますので、今後ともよろしくお願いいたします

産後、母が手伝いに来てくれていて、
なんといっても楽しいのは、食事

あ。こんなお料理あったねぇ と懐かしく、美味しく。。。
私のみならず夫も柚もとっても楽しそう。

退院後に炊いてもらったお赤飯。
Img_0933
もち米2キロすべて炊いたときいて、とってもびっくりしたのですが、
出産前後にお世話になった方にお渡ししたとはいえ、ものすごい勢いで家族で消費しました。

やっぱりおいしい!

せっかくなので、しばらくは母料理もブログで紹介してみたいと思います

Img_1381
あたちも食べたい~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3日越しのスイーツ

よ~し! やるぞぉ!!

と、突然、粉をだし、バターを出して作りました。

Img_0685
パイ生地。

でも、冬とはいえ、途中で休ませながら作ったほうがよいので、
これ、生地自体ができたのは翌日(途中、寝かせていることを忘れて外出

そして、シュ~ン とやる気はなくなっていき
さらに翌日。

Img_0714
ようやく伸ばして、焼成。

余った生地は、砂糖を挟みこんで、ミニサイズのパルミエに

焼いた後、のんびり園芸などをしていたら、若干、やる気の神様が遠ざかりそうでしたが、
さすがに、今日のお茶には間に合わせたい。。。
というのと、買ってある苺が悪くなるというのと、
 「苺食べたい~」と連呼する娘により、
目減りしている苺が足りなくなる。。。 と思い、作り上げました

Img_0727
三日越しの苺のミルフィーユです。

ふぅ。。。

庭のミントが雪でやられてしまい、ぐったりとしていたので、
茎付きの苺のグリーンに助けられました。

そしてようやくようやくの、3時のおやつ。

Img_0736

意図せずも、十分すぎるほどに寝かせながら作った生地。
さすがに、いい出来でした。

でもこれ、切りにくいのは言わずもがな、
食べにくいんですよね~。

大人はなんとかなりましたが、娘はこのありさま。

Img_0739

そうよね~。。。。

でも、本人はまったく気にしていないようで、
「残りのケーキ、誰かにあげたりしないよね??」と、食いしん坊ぶりを発揮していました。

本当はおすそ分け予定だったけど、
ここまでいい顔されたら、仕方ない。 今回は我が家のみのおやつにさせていただきました。。。

次作るのはいつかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分の翌日は。。。

教室がないと、土日って、「ひま。。。 だわ~」と思いますが、
予定がないなら、気ままに過ごすのもまた楽しみの一つで。。。
自由な空気の流れる我が家です。

今日は娘は「1時から友達と約束してきた!」といい、
夫は、「1時までテニスしてくる!」といい。。。

さぁ、キミタチ、お昼御飯はどうするんだい?? と言いたいところでしたが、
節分のお巻きずしを作るときに、多めに寿司飯を作っておいたので、
お昼は簡単。 

お好みちらし寿司です。

Img_0688
寿司飯の上に海苔をのせ、
大人はシラス、マグロユッケ、紫蘇、アボカド、干瓢甘煮。
娘はづけマグロ、アボカド、干瓢と椎茸の甘煮、おしんこ。

上からみりんを効かせたたれを少しタラタラっと。

これが最近のお気に入りで、お巻きずしよりも楽しみにしていた私
娘もモリモリ食べていました。

12時過ぎに娘との昼食を終えて送り出し、
午後から出かけたかったので、夫の分はお弁当として詰めて、いざ出発。

生ものだらけだから、普通はお弁当にできないのですが、
30分以内に食べてもらえるので持参。 
テニスコート前で夫をひろい、車中でパクパク。
思いのほか、喜んでくれました。

子供のころ、すき焼きの翌日は牛丼。 天ぷらの翌日は天丼 というように、
なぜかセットになっている食事がありましたが、
我が家は、この寿司飯丼がにわかにブームになっています。

冷蔵庫掃除にも貢献です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の鬼

今日は節分。

毎年、鬼をこわがった娘も、
ようやくイベントを理解したようで、「鬼役もやりたい!」と。

なので、私以外は交替制で鬼役。
ここに被害者(犬?)が一匹。。。

Img_0658
ちゃんと、目が見えるようにしてあげたのですが、
あまりの出来事に硬直しちゃいました。

Img_0666_2
あ~。。。
今日だけだから許してネ。。

豆まきの後は、節分メニューな夕飯。

お巻き寿司2本、紫蘇入り鉄火巻き、おしんこ巻き、づけマグロの手まり寿司を作りました。

Img_0682
これに鰯の塩焼き、蕪のすり流し汁、小松菜の白和えです。

お寿司は家族みんなよく食べる食べる!
食後、喉が渇いてやたらとお茶の売れ行きのよい我が家でした。

家族のみならず、両親や友人の無病息災。 これが何よりですよね。
楽しいばかりの節分ですが、最後は願いを込めてみんなでお豆をたべました。

でも正直、年をとるにつれて増える豆の量。
こんなに食べられない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぶごとチャウダー

あいかわらず、野菜が高いですね。。。
まだしばらくは続くようです。

旬には旬のものを というのはわかっていても、
やっぱり食べたいな~ とレタスやきゅうりって欠かせない。

でも、最近、娘が”これは今が旬なの?”と聞いてくることがあり、
やっぱり食卓で学ばせなければ と思います。

家にいると日差しがあって気がつかないけど、
夜に帰ってくる夫は、”寒い寒い!”と連呼。

そんな時は、やっぱりシチューかしら? ということで、久しぶりのクラムチャウダー。
Img_0628

定番のジャガイモははずし、今回のメインのお野菜はカブです。

カブって茎も葉もとっても美味しいので、大好き。 しかも、こういう野菜が高い時期は、
丸ごと食べれるお野菜って重要です。
カブの葉はいためてもシャキシャキだし、おみそ汁に入れてもおいしので、
小松菜やほうれん草と同じ と思って、活用してくださいネ。

玉ねぎと人参は少々いれましたが、3人の夕飯分で、
かぶは5株まるごと。
ゴロゴロしていて、とても美味しかったです。

これ、牡蠣でつくると、さらに冬らしく、味が濃厚で美味しいのですが、
やっぱり子供にとって、牡蠣ってビジュアル的に無理みたい
なんじゃこりゃ~! と言われてしまいましたので、クラムチャウダーとまり。

見た目だけみたいなので、カキフライは食べるんですけどね。。。

徹底的に「お子様メニュー」にしよう とおもい、オムライスにポテトサラダ。
娘には、キャンディーチーズ付き。
大喜びで、一番に食べ終わってくれました

お子様が好きなものって、大人になってもホッとするようで、夫も大喜び。

手作りで旗を立てればよかったな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »