« 菜食week | トップページ | 12月 献立D »

高尾山

なかなか冷え込みがすくなく紅葉が進まない秋。

秋を求めて高尾山に行ってきました。

でも、紅葉はまだ先?

Img_9893
一部、妙に赤いもみじを発見しましたが~。

でも、久しぶりの山。
空気が澄んでいて、日陰は涼しく日向はちょうどよい行楽日和。
気持ちいい~☆

しっかし、前回行った時は平日だったことを忘れ、のんびり出発してしまった私たち。
リフト乗り場に着いたらすでに10時。 そしてリフトは90分待ち!

意外と遊んでいるうちに時間はすぎ、90分とはいわず、1時間程度で乗れましたが
山で行列なんて、聞いたことないヨ~凹

Img_9896

出だしが遅いこともあって、のろのろ上っているうちに、頂上にもつかずして午後2時。
もうご飯食べちゃお~ と、山頂への階段の渋滞にはまりながら、
持参したサンドウィッチやおにぎりを立ち食い。

まぁ、楽しかったんですけどネ。。。

だんだん、”もう、頂上いかなくていいや~”と降りて行く人が増え、
私も、冷える前に帰りたかったので、そんな気分。 もちろん夫も。

でも、娘だけはスタンプラリーを握りしめて“山頂のスタンプ押すんだ!”と。。。

叶えてやりたい。。。
でも、もう3時。。。
リフトもまた1時間以上待つぞ~。。。
明日は平日だぞ~(土曜に行けばよかった。。。)。。。

と、かなりの葛藤の末、”あのさ。。。”と状況を説明。
泣くかな。。。 と思いきや、静かに考えて、”うん。じゃぁ、降りよう”と娘。

私が泣きそうでした(たかが登山で???)
普段は生意気盛りな娘ですけど、いい意味で大人にもなりはじめ、
思いやりももっているんだなぁ と、申し訳ないながらもちょっと感動した山登りでした

まぁ、翌日以降、ことあるたびに
”こんど、スタンプラリーがあったら、全部押そうね” とか、
”あと一個だったのにな~”とか、グイグイ攻撃されましたが、
朝にダラダラしてしまった親二人、平謝り真っ最中です。

ちなみに、帰りの道も混んでいたので、
ちょっとアップダウンのきついコースに変更。
こちらは空いており、この日一番楽しかった気がします。。。

吊り橋にて。Img_9909

出だしは遅いし、楽チンコースを選ぶしで、
そもそもが大間違いの秋の一日。

違う意味で楽しく、うれしいこともありましたが、
東京というものをまた感じてしまいました。

いい山ないかなぁ。。。

|

« 菜食week | トップページ | 12月 献立D »

お出かけ」カテゴリの記事

家族のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山:

« 菜食week | トップページ | 12月 献立D »