« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

高尾山

なかなか冷え込みがすくなく紅葉が進まない秋。

秋を求めて高尾山に行ってきました。

でも、紅葉はまだ先?

Img_9893
一部、妙に赤いもみじを発見しましたが~。

でも、久しぶりの山。
空気が澄んでいて、日陰は涼しく日向はちょうどよい行楽日和。
気持ちいい~☆

しっかし、前回行った時は平日だったことを忘れ、のんびり出発してしまった私たち。
リフト乗り場に着いたらすでに10時。 そしてリフトは90分待ち!

意外と遊んでいるうちに時間はすぎ、90分とはいわず、1時間程度で乗れましたが
山で行列なんて、聞いたことないヨ~凹

Img_9896

出だしが遅いこともあって、のろのろ上っているうちに、頂上にもつかずして午後2時。
もうご飯食べちゃお~ と、山頂への階段の渋滞にはまりながら、
持参したサンドウィッチやおにぎりを立ち食い。

まぁ、楽しかったんですけどネ。。。

だんだん、”もう、頂上いかなくていいや~”と降りて行く人が増え、
私も、冷える前に帰りたかったので、そんな気分。 もちろん夫も。

でも、娘だけはスタンプラリーを握りしめて“山頂のスタンプ押すんだ!”と。。。

叶えてやりたい。。。
でも、もう3時。。。
リフトもまた1時間以上待つぞ~。。。
明日は平日だぞ~(土曜に行けばよかった。。。)。。。

と、かなりの葛藤の末、”あのさ。。。”と状況を説明。
泣くかな。。。 と思いきや、静かに考えて、”うん。じゃぁ、降りよう”と娘。

私が泣きそうでした(たかが登山で???)
普段は生意気盛りな娘ですけど、いい意味で大人にもなりはじめ、
思いやりももっているんだなぁ と、申し訳ないながらもちょっと感動した山登りでした

まぁ、翌日以降、ことあるたびに
”こんど、スタンプラリーがあったら、全部押そうね” とか、
”あと一個だったのにな~”とか、グイグイ攻撃されましたが、
朝にダラダラしてしまった親二人、平謝り真っ最中です。

ちなみに、帰りの道も混んでいたので、
ちょっとアップダウンのきついコースに変更。
こちらは空いており、この日一番楽しかった気がします。。。

吊り橋にて。Img_9909

出だしは遅いし、楽チンコースを選ぶしで、
そもそもが大間違いの秋の一日。

違う意味で楽しく、うれしいこともありましたが、
東京というものをまた感じてしまいました。

いい山ないかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜食week

ここのところ、八ヶ岳のみならず、
外出先で有機野菜の販売に出くわすことが多く、
我が家の野菜室は満員御礼

そんなところに、定期的にとっているお野菜が来ました。

Img_9746

取り寄せの野菜って、土まみれで来ることが多いので、
うけとったあとの作業がちょっとしたものなのですが、
このとおり、手間をかけて洗っていただいたものがきます。

正直、とっても楽で、感謝感謝です。。。

しか~し。週末は教室の食材も来るし、こりゃぁ、今週は菜食weekだぞ。。。 と覚悟。

まずはやっぱりリクエストされるバーニャカウダ

Img_9891

お芋も軽くふかしたのですが、別皿に。
ちょっとシック過ぎる色合いかな。。。

Img_9747

ラディッシュと赤かぶは、茎とともに塩でしめ、甘酢と出汁の中へポイ。
翌日にはきれいな赤に染まった千枚漬け風の箸やすめとなりました。

どうにもはまってしまったアグー豚をほんの少し挟みこんで、
妙に白菜だらけの常夜鍋。

Img_9750

そして、時同じくして大量のスダチがやってきたので、
有機野菜とクルミのサラダ スダチドレッシング に変身。

Img_9885

柚などと比べると、スダチやカボスは苦味も強いので、
少しはちみつを加えてやると、酸味と甘みのバランスがよくなります。
そして、苦味のある葉っぱには、こういうドレッシングとナッツがよく合う!

今週の野菜料理の中では、このサラダが最も好評なように思えました。

手の込んだ料理ではなく、こういう、そのものの味を楽しむ料理って
作っていても楽しいし、時短だし、思った以上に娘も食べるし。。。

いいこと尽くしです。

今のところ付き合ってくれる娘。

育ち盛りの息子とかがいたら、きっと無理だろうな。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうこんな時期。。。

※iphoneを最新版(4S)へ変更。 カメラ機能がほんの少しだけマシになったので、
久しぶりのモバイル投稿です。

秋らしく空気が澄んだ1日。今日は1人のoffタイム

久しぶりにお花のレッスンにいってきました。
6、7年続けたアレンジも、引越し後、気に入ったお店が見つけられず、
さみしい思いをしていましたが、ようやく好みなところに出会えたかな?

今回は。。。
1321489466096.jpg
何ができるか、なんとなくわかりますか?

ヒバやモミのいい香り。今年の終わりも遠くない と毎年しんみり楽しむことのできり香りです。

1321489471347.jpg
土台を作り。。

なんだこれは?? マイタケ??
1321487858185.jpg

えい!
1321487868750.jpg

私はずっとワイヤーでからげる方法で馴染んできましたが、こちらは小物はグルー(のり)を使用。
夢中でやっているうちにてはグルーと樹液で真っ黒 でもやっぱり大好き!

2時間の格闘後、今年のクリスマスリースができました。
1321487872583.jpg

もっとワイルドにふんわりと仕上げるつもりだったけど、
いつも私のアレンジやブーケはタイトに仕上がります。

性格そのもの?
天真爛漫なアレンジを作りたい。。。 と毎回思いつつ、自分自身を思い知らされます

ランチは、古民家風のイタリアンで。

豚肉がトロトロに煮込まれており、キノコと一緒にあえたタリアッテレを頂いたのですが、
これがおいしい!
1321496249519.jpg

濃いのかな? と思いきや、塩分はかなりミニマムで、
一緒に煮込んだと思われる野菜の甘みと、おそらくローズマリー、タイム、ローレルあたりのハーブの香り。
そして、臭みのないお肉。

調和~

なんども確かめながら、味わいながら食べ進めているうちに、
”ちょっと多いかも。。。”と思ったパスタを完食。

食べに行こう!と思っていた和のパフェが入る余地はなく、次回のお楽しみにしておくことにしました。
(そもそも食べに行こうと思ったこと自体が間違い?)

と、ここまでは幸せ日和。

完全に緊張感の抜けた状態で、"天気いいわ~"と雑貨や布類を見てあるいていたら、
お店をでた途端、ツルっ。 

視界が急降下

そう。転びました

リースの入った大きな紙袋を持っていたので手はでず、
思わず出た両ひざでガッツン! 

周りから見たら地味なこけ方ですが、両ひざで体重+加速=?を受け止め、結構な打撃。
しばらくそのまま動けず、”いたい~”とうめいてしまいました。

あわてて出てきてくださったお店の方に絆創膏を頂き、両ひざに絆創膏なオバサンに変身。
セミロングのスカートだったので、なんとか隠れたのが不幸中の幸い。

でも、気持ちはシュゥ~ン としぼんでしまい、そのまま行こうかなと思っていた器屋さんは見送り。
静々と帰路につきました

とまぁ、オチがばっちりついたoffとなりましたが、

1321496254053.jpg
駅を出ると、光を浴びたまだまだ緑のイチョウがキラキラ。 冷えた空気が気持ちよい。
(この辺からすでに膝のことは忘れ始め。。。)

家に帰ってリースをかけたら、わぁ!クリスマス! と完全復活
家に緑があるって、やっぱり大切だわ。

12月にはリースは外へ。
部屋の中にはクリスマスツリー。

早く飾りたいけど、11月のレッスンが終わるまではガマンガマン。
夜な夜な、灯りを楽しめる、大好きな時期がもう間近です!

パパママサンタもそろそろ、リサーチを始めなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ3点(11月空席・12月献立・白味噌取り寄せについて)

今日は教室のお知らせを3点お伝えします。

①11月の空席について

11月のレッスンも半ば終了していますが、
20日(日)午前クラスに1席空席ができていますので、ご希望であればお知らせください。

②12月レッスン 一部献立変更について

12月のレッスンは、いろんな献立が登場しますが、
12/3および12/18に行う新規ご紹介の献立を一部変更します。

ホタテのタルタル、ディップ2種、リゾット詰め鶏肉グリル で予告していましたが、
ご紹介したいディップを研究しているうちに、
ホタテのタルタルと食感・使用ハーブ類ともに類似してきたため、
献立全体のバランスから、若干変更することにしました。

ホタテのタルタルはアボカドをつかったクリーミーなものを予定していましたが、
もう少しフレッシュな前菜に変更します。
変更後の内容は、当日のお楽しみということで。

ご了承くださいませ。

③おせち教室でご紹介した白味噌の取り寄せについて

今年はおせち教室の開催はありませんが、
ここ2年、おせち教室で使用し、皆さんと取り寄せていた白味噌を今年も発注しようと思います。

販売が目的ではないので、こちらでメーカーなどを紹介することは避けたいと思いますが、
過去の教室へご参加いただいた方や購入頂いた方など、
今年もご希望であれば、一緒に発注しますのでお知らせください。

・味噌床用の白味噌 1袋500g 500円(粒が粗く、西京漬けなどに使えます)
・上白味噌       1袋500g 550円(酢味噌和えや雑煮などに使えます。)


※味噌床用の白味味噌には、魚の西京漬けのレシピをつけてお渡しします。

12月中に、教室ご参加などで直接の受取が可能な方のみとさせていただきます。


11月最終週に発注しますので、ご希望の方は11/24(金)正午までにお知らせください。
(履歴を残したいので、極力メールでお願いします)

その際、受取ができる日(ご参加クラス)とともにご連絡ください。

今年はおせち教室がありませんが、
過去ご参加の皆さんは、数品でも思い出して作っていただけるとうれしいな と思います。

なお、毎年こちらで炊いてお渡しする黒豆の販売をご要望頂いていましたが、
おせち教室がないと年末の受け渡しが困難なため、断念します。
ごめんなさい

こんな話に違和感を感じるくらい、生ぬるい気候の関東ですが、
明日以降は冷え込むようです。
そろそろインフルエンザ対策などをして、冬にそなえなければ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七五三

娘もあと1カ月で7歳。
うまく晴れてくれた今日、七五三に行ってきました。

Img_9775
写真は別撮りのため、今日は私が着付けと髪のセットアップ。

とにかくじっとしてほしい。。。 ということで、iphoneのゲームにくぎ付けにさせて
髪の毛をまとめました。 ふぅ。。。

両親と合流してまずはお参り。

Img_9819
なかなかうまく鳴らせない!!
でも、届くようになって楽しかったようです。

歩きにくい~ とか、暑い~とかブーブー言いながらも、
ちゃっかり、主役であることが分かっている娘。

好き放題でした。。。

Img_9862
大マタ。。。

意外と長い祈祷とお坊さんのお話が終わり、お加護をうけるため ということで、
煙を体にひきよせ、祈祷終了。

千歳飴だけではなくお菓子の詰め合わせを頂いてうきうきの娘に、
じいじが綿がしを買ってくれ、幸せの極致。Img_9869

まぁ、七五三の意味は子供にはわからず。
ちやほやされて、お菓子が食べられるスペシャルデーだったのでしょう。。。

私はこの着物の昔ながらの赤がとっても好き。

同じように好んでくれる方は多いようで、お寺でも何人かの年配の方に声をかけていただき、
私はまったく無知な和装生地について、レクチャーまでしていただきました。

へぇ。。。 そんな手法で作られているの?? と驚き半分、お恥ずかしさ半分。

いいものならば、わかって着せたいものです(反省)

ともあれ、よい一日を過ごせることができて感謝!

また年始に着物姿の娘を見たいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の教室

なかなかキ~ンと冷えてこないためか、
関東の紅葉はいまだパッとせず。

とはいえ、朝晩は冷え込んできて、そろそろお鍋なんかが食べたくなる季節ですね。

11月の教室も始まり、今回は
鰹昆布出汁、いりこ出汁、椎茸の出汁をそれぞれ使って、
体温まる和食を作っています。

Img_9761

手前は白菜に、鶏をベースとした肉だねをいれた白菜ロール。
よい出汁を麩に吸わせて、ほっこり。

奥はイワシの変わり揚げ。
イワシは柔らかく、手で開くことができるので、
今回は、おひとり1尾ずつ、さばいていただいています。

お店でやってもらえば早いし、ゴミもでないのですが、
知ってるのと知らないのでは違いは大きいので、ぜひこの機会に

今回のお料理は、白菜ロールで外側の葉っぱを、
なますで、芯の部分をつかうのですが、
どうしても中心の白い部分があまります。

教室が続いた週末があけると、野菜室には白菜の白いところがたんまり。

ということで、先週は
白菜の味噌汁
白菜の浅漬け
白菜とベーコンのパスタ
白菜入りあんかけ焼きそば

と、毎日食卓に登場。

でも、なんだか毎日の宿題のようで、ちょっと楽しい週となりました。

中でも、白菜とベーコン、そこに少しサツマイモをプラスしたクリーム系のパスタは
家族全員で大満足でした。
材料が少ないと、いろいろ工夫をするのでかえって勉強になるようです

来週は1週間あけ、再来週にまた皆様をお待ちしています☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八ヶ岳②

翌日も晴天!

前日の夜更かしで、朝はつらいものの、
外の空気が美味しく、散歩をしてシャッキリ!

朝もいただいた野菜をたっぷりとたべました

午前中は、テニスコートをとってくれていたので子守をしながらのテニス。

Img_9669
上は私ではありませんが、私もちょこっと参戦。
やっぱり楽しい~♪

5歳以上の子供達はそれぞれ遊び始め、
私はニコニコ笑顔の2歳児とともに観戦。。。

といいたかったけど、やっぱり2歳児。
パパママ大好きです。

Img_9670
コーチ役をしてくれたパパの後ろなら大丈夫でしょう。。。(本当か???)

やっぱり小さい子はきゃわいい!と、思い出させてくれました

お昼はパンなどを買って、牧場にてピクニック。
お腹一杯になって寝ちゃう人(←私)、大騒ぎで子供とたわむれる人、
やっぱり話し続ける人。
それぞれによい時間を過ごしました。

こんな景色の中で。

Img_9695
左奥にかすかに富士山が。

これが夕日を浴びた時、とても幻想的でした。
(じゃぁ、その写真を撮れって??

ちょっとしたハイキングコースを歩き、涼しくなってきたころに退散し、
5時をまって、お蕎麦を食べに行きました。
行き当たりばったりの割に、ずいぶんと満足度の高いお蕎麦。

実はこれ、すでに夕飯なんです。

この日は、夜に“ナイトフォレスト”というツアーを申し込んでいて、
夜8時から、夜の森の中を車で走ってもらい、
満点の星と、野生の動物を見に連れて行ってもらったのです。

星は期待以上! 空気が澄んでいたので、天の川も見えました。
スバルを双眼鏡でみたら、本当に若い(青い)星の集団で、感激!
こんな星が、いつも自分たちの上にあるなんて。。。

とっても寒かったけど、小鹿や牡鹿にも会えたし、
子供達も真剣なまなざしで見ていて、
連れてきてよかったと思いました。

帰りにお風呂に入り、コテージに戻ったのが夜10時。

さすがに子供達はバタンキュー(死語?)で、
またまた大人の時間の到来。

この時間にこのおやつ? という、メタボ的には大問題のおつまみとともに
ビールと会話がはずみ、またまた深夜2時半。
キリがありません~。

昔は恋愛、仕事の話が多かったけど、
子育て真っ最中の3家族。 この時代に、子供をどう育てていくのか、
子供が迷った時、どうしてやればいいのか、
なんて話を深くすることができました。

私も、小学校に娘がはいって、急に娘が遠くなった気がしていたのですが、
結局は、その子とその成長を信じる ということに尽きるんだな と思いました。

まぁ、それがとっても難しいのですが

最終日は、曇り&小雨でしたが、もう満喫したも~ん☆ と、ゆったりと朝ごはん。

前日にナイトフォレストで星を見に行った展望所へドライブをし、
2年ぶりの集合写真をとりました。
だんだん家族が増えています♪Img_9698

雲と霧のなかの富士山と、手前のすすきが静かな風景を作りだしていました。

振り返れば、黄金色に色づいたカラマツの木(だから撮れって?)。

なかなか秋ど真ん中を捕まえるのって難しいですが、
今回は大当たりでした!

先が長い家族もいたので、昼には解散。
小淵沢インター近くの道の駅で、新鮮な野菜をたっぷりと買いこみ、
それぞれ帰路につきました。

我が家の車にはもう1家族が乗っていたのですが、
疲れているのか、心身ともに解放されたのか、ずいぶんとオバカな話で、
いつになく爆笑。
“お願いだから安全運転で。。。”と言いたくなるくらい、運転手もお腹をよじって爆笑。
毎日こんな風に笑ってたら、重力に負けない顔になれる気がする~!!!
腹筋も鍛えられそうな。。。

しっかりしている  と、よ~く見られる私。
でも、友人も生徒さんも実はご存じのとおり、え?というポカをやってしまいます。
この旅行でも、やってしまいました。
夫なんかは、“結構、こういうこと、やるんだよな~”と、呆れつつ流してくれていました。

みんな、笑ってカバーしてくれてありがとう!
感謝デス。

八ヶ岳コテージは思いのほか満足度が高く、ぜひリピートしようと思います☆

さぁ、今週末からはまた11月のレッスン!

パワーチャージ済みですので、気合いをいれてお待ちしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »