« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

鹿児島~帰宅

鹿児島最後の日は盛りだくさんの朝食からスタート。

市内にある城山観光ホテルにとまったのですが、
聞いていた通り、とっても種類の豊かな朝食バイキング。

朝からフレンチの煮込みなどもいただいちゃって、
朝ごはんなんだか、昼ごはんなんだか。。。。
くるし~い。

でも、やっぱり最後にお風呂だね!と、桜島を望むことができる温泉でゆっくり。
九州って本当に温泉だらけ。
いいなぁ。

お風呂からだけではもったいないので、高台まで散歩して桜島をみてきました。
この週は活発だったようで、噴火がつづき、
車には灰が積もっていました。
本当に、今動いている地球を感じて、不思議なような、安心するような。。。

鹿児島ってとても大きいので、今回はこの市内、桜島しかいけず。
最南端もいつか行きたいナ。。。。

お昼は、やっぱり。。。

Img_9073

なぜか食べれてしまう、あっさり鶏だしベースの一杯。
チャーシューがトロトロでした。

東京にいるとあまり連れて行ってもらうこともないラーメン。
こうなってみると、夫はかなりラーメンが好きなんだなぁ と思いました。
そういえば、飲んで帰ってくると、いっつもラーメンでしめたって言ってるもんね。。。。

確実にお腹に現れてるゾ!!!

とはいえ、今回の旅行のラーメンは、どれも当たりだったね~☆ とお腹を抱えて大満足でした。

フライトは夕方だったので、鹿児島空港へむかいがてら、
霧島神宮にいってきました。

晴天はいいんですが、さすが鹿児島。
こうなると日差しが南国並です。

奥深い霧島神宮。 御宮にたどり着くまでもなかなかハードで。。。

Img_9077

Img_9079_2

でも朱と緑のコントラストはやはり立ち止まる美しさがあって。。。。

Img_9083

ご神木。
抱きつきたい~!(もちろんムリ)

表参道と旧参道があったのですが、険しいほうの旧参道は、
苔むしていてとってもよい雰囲気。

普段忘れがちですが、ここぞとばかり、3人で記念撮影をしてきました。
今年の年賀状写真候補。。。 だな。きっと(笑)

肝心の御宮はなんと工事中。 残念。。。
でも、緑深い中の散歩はとっても楽しく、癒される時間でした。

パワースポットといわれるのがわかる気がします。

1,2年に1回はかならずいく九州。
いついっても、どの県にいっても、期待を裏切らない時間が待っています。
また来年にでもぜひぜひ行きたいな!!!

帰りは羽田の悪天候により、1時間ほどフライトが遅れましたが、
鹿児島はこの天気。

Img_9096
今年の夏は、ほんと、よくわからない天気です。。。。

娘もすっかり飛行機に慣れてしまい、
旅行するのも楽になりました。

また日常をがんばって、こんな非日常を楽しみにこようネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天草~鹿児島へ

3日目は、とにかく海!

宿から30分ほど車でいったところにある砂浜のある海岸へ。

3日目以降は、南国を感じる暑い日差しとまぶしい青空でした。

Img_9013

Img_9000_2
浅瀬が続き、水もかなり澄んでいました。

Img_9003

最初は浮輪で遊んでいた娘ですが、
この夏、スイミングに通って25mが泳げるようになり、クロールもなんとかでき始めているため、
途中から、浮輪をとって、モリモリと練習をしていました。

今の時期は成長が目覚ましく、頑張ればその分できる時期なんですね。
うらやましいし、まぶしいです。

私は途中までは浅瀬で一緒に遊んでいましたが、
永遠に遊び続けるような娘と夫にはつきあえず、途中からは日陰でお昼寝。

こんな景色を目の前に、ほんとに寝てしまいました

Img_9017
ポコっと目の前に島があって、空と海の青がまぶしい!

夢中で遊び続ける2人にようやくキリをつけさせ、お昼をたべて、天草を後にしました。
夏休みらしく楽しめる1日をいれることができてよかったデス。

そして、ここからは高速もつかって鹿児島へいちもくさん。
結構な距離があるので、宿に着いたのは夕方になっていました。

残すところ、夕食のみ!
鹿児島市内だったので、夕食はつけずに外にくりだしてきました。

いろいろ見たけど、やっぱりコレ。。。

Img_9046
黒豚のしゃぶしゃぶです。

このお店はごまだれではなく、甘め薄めのあっさり出汁に
たっぷりのネギをいれて、食べるスタイル。

これが、想像以上のおいしさだったのです。。。

お肉だけをたべてもおいしい。 お出汁もおいしい。
でも、合わさった時は、お!おいしい!!! と何度もいってしまうほど。
娘も、私たちがお肉をとるのが待てず、乗り出して、勝手にしゃぶしゃぶ。
早々と”おかわり!”となる、かなりの食いしん坊3人と化しました。

コースにしたので、前菜や汁もの、ご飯ものもでてきたのですが
どれもこれもおいしかったです。。。

ここは有名店で、東京にも進出しているとのこと。
値段は東京価格になってそうではありますが、ぜひ、まだ訪れたいお店となりました。

黒豚、恐るべし。。。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿蘇~天草へ

九州2日目は、阿蘇ふもとのパン屋さんに立ち寄ってパンをかってから、
阿蘇の南側へ向かいました。

田んぼ横の道をぬけていくと、
のどかな田舎道。
Img_8948

もう秋が近いのですね。。。

Img_8957

いつもなら絶対にとらないこんな写真。
色が鮮やかです。

Img_8954
なんだか艶めかしいワ~。

そしてたどり着いたのは、

Img_8962

だれもいない水源です。

水が冷たくっておいしい!

横の田んぼのあぜ道に座って、朝に買ったパンとおいしい水でランチとしました。
贅沢、贅沢

どうせだから新しいところに行けばよいのに、結局、阿蘇では好きなところめぐりとなりました。
また来たい!

そして、午後からは天草へ車を走らせました。
少し天気は曇り空かな。。。

Img_8973

海を見渡せる宿をとり、
歩いていった海岸は、夕方だったせいか、波が高く。。。

張り切って水着を着たけれど、“貝殻集める~”とすこしビビリモードの娘でした
明日に期待!

夕飯は、予想通り海鮮三昧。
刺身盛りか? と思いきや、大きなヒラメを一匹、刺身にしてくれて出てきました。

Img_8988

このコリコリ感は久しぶり。。。。
一緒に盛ってあったカンパチの歯ごたえもよく、鮮度抜群。

これまで、マグロ・サーモン・イカ専門だった娘、
この旅行で、カンパチを好きになったようです。
私もカンパチは大好きなので、うれしいナ。

そして、“天草にきたらこれをたべないと“ と仲居さんにお勧めされたクルマエビの踊り食い。

Img_8990

キッチンで裁くときよりも、お皿にのったエビを手でしめるのって、
なぜかコワイ。。。

娘といっしょに、ギャーギャーさわぎながら、3人で完食
(部屋食でよかった。)

夫はヒラメを目の前に日本酒をクイクイ。
珍しく、赤くなっていて、みんなリラックスしているんだなぁ と感じました。

娘は、親二人を占有して、ゲームなどを好き放題できる夜が楽しくて仕方ないらしく、
10時を過ぎても目がランラン。
日に日にテンションがあがっていって、面白かったデス

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿蘇つづき

天気に恵まれた九州旅行。
帰りの飛行機が、“羽田空港の積乱雲のため”と1時間遅れたのですが、
翌日の新聞をみたら、東京はゲリラを超える大雨だったようですね。。。

日本って小さな島国だけど、やはり距離があるのですね。

さて。 やっぱり九州を大好きになって戻ってきたので、
少し旅行のことを。

初日は、”いろいろラーメンが食べたい!”との夫の要望により、
ついて直行

Img_8809
背脂ノリノリの熊本ラーメン。

Img_8810
こちらはあっさりの塩豚骨。

食べ始めは、濃厚なトンコツが”うま~い!”と思うのに、
食べ進めると、塩豚骨がおいしい。

脂にごまかされずにスープの味をいただけるからでしょうか。。。

今回はバッチリ調べて向かったので、どちらもかなりおいしかったです。

麺好きの娘は、ラーメンももちろん大好きで。。。

Img_8812

今のところ、煮玉子が入っていればなんでもいいようですが、
ばっちり戦力になっています。

お腹が満たされたら、熊本市内で少しブラブラ。
阿蘇へ向かう途中に器の店に立ち寄り、大皿をゲット

お店の方と、焼き物について少しお話をして、
これから向かう先のお勧めのお寿司屋さんなどを伺いました。
こういう会話ができるお店って、楽しいですね。。。

そしてようやく阿蘇へ。

Img_8850

丘陵と平地が不思議なバランスで存在していて、ここならではの風景。

娘も楽しんでくれて何より。

Img_8880

Img_8835_2

お腹に娘がいるときに見た景色。
こうやって3人でみられるのは、やっぱり幸せというのでしょう。

う~ん。緑がキレイ!

ゆっくり座って話をしているうちに、すっかり時間はたってしまい、
ほんの一部しか阿蘇に入れなかったので、翌日へまわして、宿へ向かいました。

いつものことながら、旅程は大まかに組むだけで、
あとはその時の気持ち次第なので、気楽なものです。

九州の楽しみのもうひとつは、やはり温泉。

この旅行中、3種類の温泉に入りましたが、
基本的にはどれもヌルっと、でもツルっとした湯。

東京にもどった翌日も、”まだ肌がスベスベするね~”と話していたほどです。

近くにほしいナ。。。

娘も温泉が大好きになり、“今日の宿の温泉はどんなのかな~”と楽しみにして、
朝風呂も満喫してくれました。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿蘇にて

今年は色々と用事や娘の習い事などもあって、

夏休みが流れていましたが、なんとか確保。


娘がお腹にいる頃に初めて訪れて以来、

大好きになった九州は阿蘇へやって来ました。


全国的に変な天候の今年、こちらも崩れ落ちな予報だったのですが、

毎日予報が外れ、青空の下で阿蘇の緑を感じることが出来ました。

1314212503992.jpg
やはり素晴らしいです。
牧草に覆われた丘陵と、突然開けた平野が見せてくれる景色は素晴らしい。
阿蘇の上は雲や霧がかかっていましたが

馬や羊があちこちに放たれていることで、娘も楽しめそう
1314212525829.jpg
ついには「乗る。。。」 と。。

たった5分ほどだったけど、日本ではなかなか機会がないし

ドライブばかりも退屈だろうから「いいよー」 と。

とってもいい顔をしていました


去年いった南仏も感動の連続でしたが、阿蘇も素晴らしい。

とってもリフレッシュしました

今回はこれから天草や鹿児島にドライブして、

穏やかな時間を過ごしてきます

美味しいお魚が食べられるとイイナ~。


iPhoneでの写真&投稿なので見苦しいですが、
ついブログを怠りがちなので。。。

帰ったらまたアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月の教室

とっても涼しい!

暑さに弱い私としてはありがたい気もしますが、
やはり夏は夏らしくあつくないと、なんだか物足りない気がします。
農作物への影響も気になるところ。。。

まだまだ夏服も満足するほどきていないので、やっぱり暑い日が恋しいです。

7月の教室の時、あまりにも暑かったので、
”8月はクイックにつくれるよう、出汁をひかずに麺つゆを活用して和食にします”と予告。

その通りにしていますが、7月よりもぐ~んと涼しい。。。 あらら。

でも、予定通り、麺つゆを活用して夏の和食を作っています。
麺つゆを教室で使うのって初めて。。。 たまにはいいかな。

今月は名古屋飯 です。

Img_8782

個人的にはとっても好きなおにぎりの一つ、天むすです。

ご飯にもしっかり味をつけ、これまた味のついた天ぷらと合わせる夏にも食べやすい一品です。

カレーうどんも、家族そろって大好物。
名古屋にいるころ、ふっと食べたくなって、一人で食べにいったっけ。。。

その他、自家製のなめたけと、柑橘をつかった夏野菜の和え物の4種です。

作りやすいものばかりにしていますので、景気づけに食べてもらいたいと思います☆

ちなみに、カレーはまろやかなので、少し余ったらご飯と一緒にスープカレーにするのもお勧めです。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

至福の午後☆

去年よりもましな気はしますが、それでも、連日暑いですネ。

夫と娘は朝ごはんを食べたら、即、プールに遊びにいったので、
私は、今週のパンを焼くことに。

あんまり長い間面倒をみるパンはいやだな。。。 と思い、
今日はコレ。

Img_8761

プク~っと。
Img_8763

ピタパンです。

何を挟むかは未定ですが、きっと夕飯などの残りでピッタリのものがでてくれるはず。
(結局、いきあたりばったり。)

しっとりがおいしいので、余熱のあるうちにビニールにいれて冷凍庫へ。

焼いている間に、アイロンなどなど、家事をすませて、
午後は、何もやることない! という状態にしちゃいました。

娘たちが帰ってきたらお蕎麦で昼ごはん。

外はクラクラするほどの日差しなので、遊ぶのは夕方にしようか と、
3人で昼寝しちゃいました。
何をしたわけではないのに、1時間もぐっすり。
至福です~

そして、昼寝後は。。。。

Img_8765
チョコレートパフェ

実は、娘たちが出かけている間に、
チョコレートソース、キャラメルソース、ホイップクリームをつくって冷やし、
昼寝前には、グラスやバナナも冷凍庫にいれて冷やす という用意周到さ。

手前のピンクの器がパフェにはかわいいのですが、2つしかないので、
大きいワイングラスを夫と娘に。

カロリーの気になる私は、ピンクでいただきました。

相変わらず、う、うま~い!

ホイップとアイスとソースが混ざったところは、子供に戻れる幸せの味。

昼寝をしてパフェなんて、贅沢としかいいようがないよね~

と、平和な会話をする我が家でした。

かき氷機がほしい といわれ、確かにほしい気はするんですが、
買ったら最後、デイリーイベントになりそうで、
ちょっと危険な予感がします。。。

今年は見送ろうかな。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クッキング娘

最近、学校で焼きそばを作ってきた娘。

”焼きそば作りたい!”とよく言っていたので、
じゃぁ、今日のお昼はつくってもらおうかな と、娘指定の材料をそろえておきました。

キャベツ、玉ねぎ、にんじん。そして、お肉ではなくウィンナー。

個人的にはちくわあたりでお願いしたかったけど、まぁ、今日は娘流。。。 とガマンガマン。

妙にほそ~く切られた玉ねぎをみて、さすがに、“キャベツは大きいのが食べたいナ”と
言ってしまいましたが、あとはおまかせ。

“人参は固いからママね”といわれ、“ホットプレートだしてね”といわれ、
いろいろと使われつつも、娘のクッキングタイム。

Img_8760

あ~、野菜をいためるなら塩いれるといいと思うな~。。。
先に人参いためたほうがいいんじゃないかな~ といろいろ思いつつも、
ググっとがまん。

いつも教える側にいるだけに、黙っているのって体に悪いワ~

でも、何度も何度も味見をして、ヨシ!といわれて着席。
マヨや青のりは個々人でかけるように指示がありましたので、ハイハイ、おおせのとおりに。。。

味は。
うん。これがなかなかおいしくできておりました。
ウィンナーな焼きそばも、ちょっとおやつっぽくていける。

初めて一人で作った焼きそば。
家族がお代わりしているのをみて、大満足の娘。

成長を感じるおひるごはんでした。

ホットプレートってキッズクッキングの見方だわ☆

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のお出かけと散歩

娘がお泊りなんだし、夜にでかけよっか~ ということになり、
前々日になって、ライオンキングのチケットをとっていってきました。

いまさら?って感じですが、実はなかなかいけないままで。
シルクドソレイユにするつもりだったんだけど、急きょ変更しました。

できれば1時半の公演をみて、ゆっくりディナーといきたかったけれど、
直前すぎて良い席はなく、6時半からの公演にしました。

まだ明るいし、気分はこんな感じ。

Img_0288

赤坂のバーガーショップにて。
塩ゆでされたブロッコリーに、妙にやさしい味のチーズがからめてあって、
見た目よりもあっさりとした仕上がり。

夫はコッチ。

Img_0289

アボカドには目がない私たちです。

酸味のきいたサラダくらい食べたい気もしましたが、
明るい中、解放感に満ちた食事ができて大満足。

のんびりと浜松町まで向かいました。

Img_0290

ライオンキング?

そりゃぁ、超ロングラン演目だけあって、さすがでした。
言わずもがなってとこでしょうか。

もともとディズニーのライオンキングは大好きで、
高校生のころに英語の勉強を兼ねて買ったビデオは100回近くみたのでは? という私にとって、
予想以上に再現された舞台や衣装をみて、本当に驚きました。
お気に入りのキャラクターもまさにそのままで、とてもラブリー。

劇団四季、さすがです。。。

観劇後は、もちろん(?)、“小腹へったねぇ” ということになり、
大門近くのバーへ。
ここは、お酒もありますが、つまみや軽食が結構おいしくて、
早い時間でも賑わっています。

アツアツのフィッシュアンドチップスとディップを頼んで、
久しぶりに夜の街を楽しみました。

帰りは東京タワーを見ながら散歩。
最近、東京タワーとお目見えすることがなんだか多いワ。
震災以来なのか、展望台より上のライトが消えているんですね。 知らなかった。。。

先日は、錦糸町にいったので、
新人スカイツリーにも出くわしました。

あっ といわれて振り向いたら、予想以上に近いスカイツリー。

こちらは近未来的。

私は、今のところ東京タワーの哀愁漂う赤さのほうが好きデス。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満足な前菜

昨日は用があって芝公園あたりにいたので、
せっかくだし☆ と東京タワーを眺めたあと、
気になっていたイタリアンのお店にいってきました。

誰かを誘って夜に!って思っていたけど、
のんびり一人ランチしちゃおう と期待マンマン。

うっかり2時を過ぎてのランチだったけど、
空いていたのでかえってゆっくりと楽しむことができました。

ランチは数種類のパスタを選ぶのみだったのですが、
私の目当ては前菜。

聞いていた通り、大満足。

Img_0281

大きめのお皿にふんだんに盛りつけられた前菜。
7,8種はあったのですが、予想をうわまわり、どれもおいしい。

シンプルにゆでたホウレンソウをオリーブオイルで絡めただけ と思われるものもありましたが、
これがなんとも塩分がぴったり。キリっと冷えていたからか、
オリーブオイルの香りや塩分が際立って、感動的なおいしさでした。

どれを食べても、酸味と塩分のバランスがよく、
あぁ、もっと丁寧に料理しよう。。。 と刺激をうけました。

なんと、これ、ランチに+350円。

値段を見た時点で、2,3種の盛り合わせを期待した私にはビッグサプライズでした。

この後のパスタ
コチをブイヨンで煮込んだものにフルーツトマトをさっと和えたものだそうです。
なんともやさしいお味。

Img_0283_2

前菜をじっくり食べすぎたせいか、実は、パスタがくるときには、
かなりお腹が満たされてしまい、
ほんとう!に残念かつ申し訳ないことに、パスタは1/3ほど残してしまいました。

みたところ80gもないパスタの量なのにぃ!

どうしてもこの感動とお詫びは伝えたい!と思って、
シェフのところを覗き込んで、ちょっとお話してきました。
シェフもソムリエの方も、気取らず、でもとってもホスピタリティを感じました。

う~ん。1か月以内くらいに、誰かをつれてもう一度行きたいゾ!

おいしいものって、量はなくても満足なんですね。
足し算ではなく引き算の味付けで、非常にシンプルなだけに、おいしさを感じることができる。

あらためて、おいしいってなんだろう と考えさせられる貴重なランチとなりました。

しばらく、我が家の食事はシンプルな基本に戻りそうです。
(すぐに影響されてしまうわたし。。。)

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイシーデー

娘は今、夏休み中なのですが、
小学校が始まって以来、以前のようには気軽に平日に休んだりできなくなっているので、
祖父母から、”まとめて泊まりに来させて”とオファーがありました。

なので、学校のプールなどがない今週、4日間、埼玉の祖父母の家にお泊りにいっちゃいました。

そうなると、“彼女がいるとなかなか食べられないものを食べよう” ということになり
昨日は、インドカレーを作りました。
バターチキンカレーなのでマイルドさもありますが、
かなりスパイシーに仕上げました。

お店のようにナンで食べたい! ということで、
煮込んでいる間にナンも

Img_8715

ひよこ豆のサラダと、ホタテとズッキーニのソテーとともに、
なんとなく、大人な夕飯を楽しみました。

ナンは結構、甘めのパンなので、
スパイシーなカレーと食べると、辛い! でもうまい! 辛い!!! の連続で、
ずいぶんと食べてしまうのです。

危険な食べ物だわ~。

このカレー、夫にかなり好評だったため、
また作りたいと思います☆

でもね~。。。。

思えば、こういうカレーってランチで食べることがおおくって、
夜に食べたのって初めてかも。

スパイスの刺激が強すぎたのか、11時半ごろ就寝したにもかかわらず、
夜中1時半くらいまで目がランランとしてしまったのでした。

何があろうが、何を食べようがスピスピ寝られる夫が本当にうらやましいデス

翌日のランチもカレーをたべ、にわかにスパイス漬け。
私、好きなものは連続で食べ続けられちゃうんです
ほんの少し残ったカレー、明日夫に出すか、自分が食べるか迷い中です

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒豆くんの健闘

最近、冷凍庫の使い方(収納の仕方?)を変えたい! と思っています。
何がどうってわけじゃないんだけど、ちょっと出しにくいよね。。。 と思う部分がありながらも
ずっとそのままだったので、なんとなく変えたくなって。

でもそうなると、まずは一度、冷凍庫の中身を消費したいなぁ。。。 と思い、
ここ2週間ほど、冷凍庫に物を追加しないように消費しています。

冷凍食品はもたないのですが、製菓材料や、下ゆでした豆、ソース類など
結構、次の目的もなく入っている素材たち。

その中でも、とっても気になっていたのが正月の残りの黒豆。
汁だく状態で冷凍してあるので冷凍焼けなどはないけど、もう夏だよ??? と自分でもあきれ、ようやく出しました。

久しぶりの黒豆は、娘は大喜びで、もりもり消費されていたのですが、
今朝、”ねぇ、これをケーキにしてよ”と突然言われました。

確かに、2日続けて黒豆を食べたら飽きてきたな~と思ったので、大賛成。
今日は予定も特になかったので、朝食後に一仕事。

Img_8707

黒豆入り抹茶シフォンです。

でもこの切り口ではあまり黒豆がわからん
どーして、いつも私の写真って行き当たりばったりなのかしら~。

黒豆の甘さに負けないよう、抹茶をかなり多めにしているので、ほろ苦い。
それと黒豆、生クリームの相性はやっぱりバッチリです。
黒豆くん、ご苦労!

冷凍庫には同じく正月残りの金柑の甘露煮。(まだあったのか。。。)
そのまま食べたい気分でもないので、今度はこれをパウンドケーキにしてみよう! とにわかに楽しくなってきました。。。

ずいぶん空席ができたきた冷凍庫。
どうしてものさばっているのはアイスノン。 でもこれはやっぱりいざという時に必要だしな~。。。。

そして保冷剤。 これもこの時期はかかせない。。。

床下収納ならぬ床下冷凍庫がほしい今日このごろデス。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風ハンバーグとスープピストゥ

ここのところ、キンキやカサゴ、マグロの刺身など
とても新鮮なものが手に入ることが続き、
魚の献立が続きました。

たまにはハンバーグかな と思い、
野菜をたっぷり取れる献立にしました。

Img_8688

蓮根入りのハンバーグを少しとろみのある照り焼き風ソースで。

大根おろし好きとしては、ハンバーグに負けないくらいの量をのせ、
少し、ポン酢をかけて頂きました。

奥のスープは、残り野菜のミネストローネ。

そして、いい加減に収穫しないと とばっさり刈り取ったバジルにニンニクを少し加え、
ペーストを作りました(写真はないケド)

このペーストは食べるときに好みで少しずつ加えます。
これは、”スープピストゥ”というフランス地方の料理なのですが、
フレッシュなバジルとニンニクの香りが、優しいスープにアクセントを加えてくれて
ただのスープが少しグレードアップします。

ひさしぶりにのんで、やっぱりおいしい。
9月のイタリアンに組み込もうかと思い始めています。

付け合わせの小鉢は、長いもとオクラをなめたけで和えたもの。
8月のレッスンではこのなめたけを手作りします。

市販のものは味が濃くて苦手なのですが、これだと子供も好きで、
我が家はご飯や豆腐のおともになっています。
少し余ったので、調味料がわりに和えてみたところ、
トロトロ軍団との相性はばっちり

無駄なく食材を使えると、とってもいい気分。
結構、ささやかな幸せってやつだとおもってます。

7月のレッスンは月前半、8月のレッスンは月後半となったため、
1か月ほど教室がない日々です。
こんなの、初めて???

でもそろそろ8月レシピの最終チェック ということで、
このなめたけや、天むすなどを作っています。
あっつい夏だから、時短の料理 と思って考えていますが、
意外と涼しい? ですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サーモンときのこのソテー献立

いつも、夕飯をアップしよう と思いつつ、すっかり忘れています。。。

昨日はサーモンと大量のしいたけが買えたのですが、和食の気分だったので
照り焼きにでもしよっかな~。。。 モロヘイヤのお浸しつけて!! と献立決定。

なのに夕方に、“今日、飲みに行くわ~”と夫からメール。
う~む。 
それなら、もうちょっとお子ちゃまメニューにしたい気もするゾ。

ということで、献立変更。

Img_8701

サーモンときのこのバターソテーです。
私は、バジルソース、娘は少し残っていたトマトソースをそえました。

冷凍庫の中に”じゃま!”と思い続けていたフライドポテト。

いつぞや教室でも登場したモロヘイヤスープ。

そして、今年はかなり収穫できた娘のプチトマトとともに玉ねぎドレッシングのサラダ。

大人メニューなんだか、子供メニューなんだかよくわからなかったけど、
サーモンそのものがよい味をしていたので、娘も完食。
久々のフライドポテトも、なんだかおやつみたいで、楽しい夕食となりました。
それなりに栄養のバランスも取れてるしね。

最近、“今日はお子様メニューネ”ときめて、
ミートソースパスタ、海老フライ なんていう献立にすることがありますが、
これって、結構おいしい。

オツなものもいいけど、子供の好きなものはやっぱり、幸せなおいしさがあるのです。
あぁ、おいしい洋食屋さんにいきたい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »