« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

お料理ムスメ

娘はだんだんお料理が楽しくなってきているようで、
エプロンをつけてキッチンにやってくることが多くなりました。

ハンバーグはもう慣れっこ。

Img_6352


最近のお気に入りはガリガリ(胡椒ミル)です。

Img_6337

いいんだけど、楽しいらしく、気がつくと完全に入れすぎ。

スパイシーすぎるわ

エプロンもいつのまにか小さくなったので、
また新しいものを作りました。
またリバーシブルで(上の写真と下の写真で裏表です)、
今回はちゃんと布を選んできて作ったのでまともです

そして、お友達が水疱瘡でおうちから出られない というのをしり、
じゃ、おみまいつくる? ということで、
9月の教室で作ったそばどらを一緒に作ってみました。
Img_6778

何回も教室をのぞいていたおかげで、サイズとか焼き色とか、ちゃっかりとわかっている娘。 笑っちゃいました。

教室のときはお玉で流し込みましたが、さすがに子供には無理だろう と
計量カップにいれて流しました。
ん~、思った以上にやりやすく、教室のときもこっちのほうがよかったかも???と思いました。

ゴメンナサイ。。。

夫の友人が遊びにくることになっていたので、
そばどらは2つのプレゼントになりました。

Img_6783

もちろん余った生地や、いびつな形は娘の胃袋にはいり、
大満足の娘。

お友達のおうちは300mほどしか離れていないので、
走って届けていました☆
ほほえましいです。

なんだかできることがかなり増えてきたので、
何か"はじめての得意料理"を覚えさせたいなぁ と思います。

子供が好きで、危なくなくて、簡単なもの。。。
なんだろ~??

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピッカピカ☆

まだ早いかな?
と思いきや、”遅いんじゃない?”と友人に指摘され、
教室が終わった日曜日、ランドセルを見に行ってきました。

いろいろインターネットで情報を見ていて心引かれた土屋鞄。
中目黒の桜並木沿いに素敵なお店がありました。 

入るとランドセルがずらり。

Img_6893

大人もこころときめいてしまう☆

表面の色だけではなく、今のランドセルは内側に模様があったり、
背中部分は別の色だったり、パイピングがしてあったり。。。

と、昔ながらの形は維持しつつも、明らかに進化していました。

私は、キャメル色のランドセルがなんともかわいいなぁ。。。 と見ていたのですが、
もともと、”ピンクか水色!”といっていた娘。

これをみて、目がキラ~ン

Img_6902

赤に近いながらも、落ち着きのあるピンク。
水色とのコントラストもなかなかよく、かわいいと思いました。

とりあえずいろいろと背負ってみたんだけど、娘がこれを手放さず。
(最初の写真でも、右端に背負って写っています。

どちらかというと、下見のつもりでいったんですが、
ここのランドセル自体、私がとても好きになったのと、
娘が泣き落としを使う勢いでほしがったので、結局即決。

私たち家族って、いつも結果的にはファーストインプレッションで決めちゃうんです。
だから、今回も、”いろいろ見ても、これを基準に見ちゃって、結局ここにもどるかな。。。”と思って

子供にとって、ランドセルって、やっぱり小学生(=お姉さん)の象徴で、
宝物のようにあこがれる存在なんですね~。
キラキラの目で背負う娘をみて、あぁ、一年生っていうのは、本当~に

”ピカピカの一年生”

なんだ。。。。 ととても感動しちゃいました。

ちなみに。。。
すでに発注が相当数になっているらしく、我が家にランドセルが到着するのは
3月下旬なのだそうです(ギリギリじゃないの~!)
急いで行ってきてよかったデス。

娘は、そのままもって帰れると思ったらしく、
まだだよ の説明に納得せず。
”どうして今買わないの???”と悲しそうに言うので、

”それは、あなたのために、今から牛さんを捕まえて、殺して、皮をとって、色をつけて。。。 ってやるのよ~” と、やたらリアルにご説明。

今、我が家では、”ねぇねぇ、もう牛さん捕まったかなぁ?” 
”もう殺されちゃったかなぁ”とちょっとオカルトな会話が繰り広げられています

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »