« いちじく☆ | トップページ | フロランタン »

私なりの。。。

ここのところ、撮影補助や取材などでインテリアやテーブルコーディネートが中心となっている依頼が続き、
あらためて、食卓を演出する ということを考える機会となりました。

テーブルコーディネートというと、なんだか難しそうだし、
私自身、習ったり資格をとっているのではないので、正式なことは語れません。

でも、人と囲む空間を作るっていうのは、もっとその人の想いを主体にして考えていいんじゃないかしら? と思っています。
たとえば、自分が好きな色を中心に、配色を考えてみる とか。
自分が昔、旅行をしたときに時間をすごしたカフェを思い出してみる とか。

もちろん、そこに、その日のメンバーのことや、集まりの趣旨などを考えて
使う食器や花、使う布を決めていく。。。(子供が多いときは、クロスなんかはないほうがお互いに気楽だったりしますしネ)

そんなちょっとしたことを重ねていくと、意外と
他の人から見たら新鮮で楽しむことのできる空間になっているのでは!!

と。 ふと思いました。
もちろん、基礎的なことを知っているというのは、幅を広げる土台になるわけだから、
私にとっても課題ではありますが。。。

この日の取材は、インテリアが中心ですが、お料理もいくつか用意しました。

テーマは”夜のカフェ”だそうで、昼間から雨戸をしめ、
西日が入り込む窓の前には人が立ち。。。 と自宅ならではの撮影の苦労がありました。
でも、カメラマンや編集の方のこだわりと工夫はすばらしく、
私はず~っと後ろで飽きることなく眺め。。。いや、凝視しちゃいましたeye

Img_6392
あ。これは昼モードでとったときの写真です。

このお鍋は借り物です。
ハート? 私の食卓に??  というつかの間の動揺がありましたが(笑)、
お野菜をおめかししてなんとかおさまってくれました。

Img_6387

しかも私の好きな赤!深い赤です。

それならば!
と、出してきたのはやはり赤。そしてお鍋の中(トマト煮)のオレンジ色を意識して、
オレンジの布、ポイントとなる深い紫の小物たち。
お花はその紫にあわせ、ボルドー色のカラーです(写真わすれました凹)

Img_6382

それぞれの色が強いので、これ以上の色味は増やさず、
その代わり、お料理との色のコントラストを強調。

この写真、2年ほど前に教室でも作ったブロッコリーの前菜なのですが、
たまたまブロッコリーに立派な葉っぱがついていたんです。

丁寧にもぎとって、少しオリーブオイルで光沢を出し、器に飾ってみました。

食卓を彩るのが楽しいのは、食器よりも、こういった食材の色が鮮やかに出てくるからなのかも。。。

本が出るまでは詳しい話はしませんが、
こうやって準備したものがどのように印刷物として出てくるのか、
とっても楽しみです。

ちなみに、私のインテリアは、”徹底的に隠す”ことを工夫している といわれました。

あら、そう? そうなんだ~。。。。 と意外な気持ちできいていました。
自分の思っていることと、人の印象って違うのね~。

ってことは、テーブルセッティングも違う風に見えるのねぇ。
ふむふむ。。。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

|

« いちじく☆ | トップページ | フロランタン »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/293264/37335493

この記事へのトラックバック一覧です: 私なりの。。。:

« いちじく☆ | トップページ | フロランタン »