« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

フロランタン

秋めいてきたせいなのか、にわかに焼き菓子ブームが再来しています。

今回は。。。

Img_6414

フロランタン です。

サブレ生地を焼き、その上にナッツをキャラメルクリームで包んだものをのせてカリっと焼き上げた、ガリッ サクサクっとした焼き菓子。

ネチっとした食感を残したフロランタンもあるけれど、
私はザックリするまで焼ききるほうが好きで、
そのほうが、少し大人っぽい苦味もでてくれるように思います。

よくよく考えてみると、
2006年はアーモンドのキャラメリゼ、
2007年はバナナキャラメルソテー、
2008年はキャラメルパンナコッタ、
2009年はアーモンドテュイル、
2010年は春にヌガーとレーズンのアイスクリーム

と、1年に一度は料理教室のデザートとして、キャラメル風味もしくは砂糖菓子が登場。

どうやら、砂糖を焦がす→苦めのキャラメル味 が好き。。。 みたい。(いまさら気づく?)

1500円くらいで買った雪平鍋を砂糖菓子専用にし、酷使しています。
銅鍋もあるんだけど、なぜかこっちの方がヘビーユース。

フライパンにしろ、雪平にしろ、意外な安さの調理器具がとっても長生きしています

さて。キャラメル=当然、砂糖の塊なわけで、キケン。
できるだけ少量を作るか、そうでなければ、やっぱりお嫁入りとなります。

今回は、ちょうど義父がきてくれることになっていたので、
おうちでみんなで食べてもらおうと、渡しました。

Img_6422

ホントはいつも娘の髪をカットしてくれるおじさん一家にも用意したかったんだけど、
その前に我が家での消費が激しく。。。

甘いものって罪だわん。。。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私なりの。。。

ここのところ、撮影補助や取材などでインテリアやテーブルコーディネートが中心となっている依頼が続き、
あらためて、食卓を演出する ということを考える機会となりました。

テーブルコーディネートというと、なんだか難しそうだし、
私自身、習ったり資格をとっているのではないので、正式なことは語れません。

でも、人と囲む空間を作るっていうのは、もっとその人の想いを主体にして考えていいんじゃないかしら? と思っています。
たとえば、自分が好きな色を中心に、配色を考えてみる とか。
自分が昔、旅行をしたときに時間をすごしたカフェを思い出してみる とか。

もちろん、そこに、その日のメンバーのことや、集まりの趣旨などを考えて
使う食器や花、使う布を決めていく。。。(子供が多いときは、クロスなんかはないほうがお互いに気楽だったりしますしネ)

そんなちょっとしたことを重ねていくと、意外と
他の人から見たら新鮮で楽しむことのできる空間になっているのでは!!

と。 ふと思いました。
もちろん、基礎的なことを知っているというのは、幅を広げる土台になるわけだから、
私にとっても課題ではありますが。。。

この日の取材は、インテリアが中心ですが、お料理もいくつか用意しました。

テーマは”夜のカフェ”だそうで、昼間から雨戸をしめ、
西日が入り込む窓の前には人が立ち。。。 と自宅ならではの撮影の苦労がありました。
でも、カメラマンや編集の方のこだわりと工夫はすばらしく、
私はず~っと後ろで飽きることなく眺め。。。いや、凝視しちゃいました

Img_6392
あ。これは昼モードでとったときの写真です。

このお鍋は借り物です。
ハート? 私の食卓に??  というつかの間の動揺がありましたが(笑)、
お野菜をおめかししてなんとかおさまってくれました。

Img_6387

しかも私の好きな赤!深い赤です。

それならば!
と、出してきたのはやはり赤。そしてお鍋の中(トマト煮)のオレンジ色を意識して、
オレンジの布、ポイントとなる深い紫の小物たち。
お花はその紫にあわせ、ボルドー色のカラーです(写真わすれました凹)

Img_6382

それぞれの色が強いので、これ以上の色味は増やさず、
その代わり、お料理との色のコントラストを強調。

この写真、2年ほど前に教室でも作ったブロッコリーの前菜なのですが、
たまたまブロッコリーに立派な葉っぱがついていたんです。

丁寧にもぎとって、少しオリーブオイルで光沢を出し、器に飾ってみました。

食卓を彩るのが楽しいのは、食器よりも、こういった食材の色が鮮やかに出てくるからなのかも。。。

本が出るまでは詳しい話はしませんが、
こうやって準備したものがどのように印刷物として出てくるのか、
とっても楽しみです。

ちなみに、私のインテリアは、”徹底的に隠す”ことを工夫している といわれました。

あら、そう? そうなんだ~。。。。 と意外な気持ちできいていました。
自分の思っていることと、人の印象って違うのね~。

ってことは、テーブルセッティングも違う風に見えるのねぇ。
ふむふむ。。。

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちじく☆

夫の両親がトルコに旅行にいってきました。
うらやましぃ~!!!

トルコって、学生時代、何回も行こうとしましたが
そのたびに、危険勧告や入国規制がでてしまって、いつも逃していました。。。

時間が山ほどあった学生時代。
今となれば、あんなに気軽に1ヶ月以上の旅行ができるときって当分ないかも。。。

ということで、ここ数年、各国を旅行している義父母。
これまでがんばってきたからこその時間の楽しみ方なんだろう と思います。
私も、孫ができるくらいの年齢になったら、そういう風に夫と時間を楽しみたいナ。。。
そのためには。。。
お金? イエイエ。 きっとmustは健康です!

35歳になったら人間ドッグ。 とふざけつつ本気で立てた計画。
目前でございますぅ。。。。

あっ。
タイトルとまったく違う話になってしまった!!
そう。 いちじく。

お土産にセミドライのイチジクをいただいたんです。
これが、すっごく大きく、やわらかいの!
そういえば、イチジクってアメリカ産もあるけど、トルコ産ってちょっと割高でうってる~!!

ちょっとかじってみたら、甘さだけじゃなく、ちゃんと酸味もあったので、
さっそく、変身させてみました。

Img_6645

バゲッド オ フィグ。

もんのすごぉぉぉく、おいしかったです。
やっぱり食べ物は素材だ!!!  そして、少しの情熱。。。。 カナ?

あ。ちなみに、写真にある上のパンはただのバゲッドです。
フィグ(いちじく)入りは下のほう。

ちゃんと、フィグの方をカットすればいいんだけど、このあたりが場当たり的な典型O型のcalmo。

お許しを。。。。 

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

モンブラン

私はケーキの中ではモンブランが一番好き!

でもいろんなモンブランがうっていて、なかなかお気に入りには出会いにくいです。
それに、ケーキの中ではモンブランって結構、高級なんですよね。。。

連休は教室がないのですが、あいにくの雨。
ピクニックの予定は延期にし、どうにも暇な一日となりました。

こうなると、むくむくとお菓子やパンを作りたくなってくる私。
秋だし、時間はあるし、紅茶のみたいし! とモンブランを作りました。

以前、お菓子教室でマロンロールとモンブランを教えたことがあり、
そのころは試作を含めて、やたらと作っていましたが、最近はすっかりご無沙汰。
3年ぶり?

まずはメレンゲ

Img_6715

表面的に乾いていても、焼きが足りないとネチっとした仕上がりになるため、
少し色づくくらいまで焼きます。
白くてかわいいワ~。

そしてマロンクリームを作り、ちょっとお酒をきかせ。。。
生クリームをあわ立て。。。

組み立て。

Img_6710
突発的に作り始めたので、飾り用の栗はなく。。。

娘は、メレンゲほしさに、”ぼうしつき”にしました。↓娘作。

Img_6711

マロンクリームを絞るのは難しかったようですが、
結構、こんなデザインもかわいいんじゃない? と思いました。

仕上がりは、サクっとフワっととても好みのモンブラン。
私はやっぱり、このメレンゲが主役のモンブランが一番好きです☆

これはメレンゲのサクっと感が命なので、作った日に食べるのがもっともおいしいです。
なので、家族分を残しては、お友達へお嫁入り。
雨の日を楽しんでもらえるとイイナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会

娘の運動会です。
どうにも天気がすぐれない週でしたが、この日ばかりはとっても秋晴れ

Img_6463
開会式にて、エイエイオー!
3歳の子から娘たち6歳の子までがならぶと、
あぁ、子供ってこんなに大きくなるのか。。。 としんみりと感じました。

年長なので、なにやら出番が多く、
競技が盛りだくさんでした。

まず、かけっこ。
去年は2番だった娘。今年は”ぜったい1位になりたい!!”とがぜん張り切っており、
パパとスタートの練習までしていました。

結果は???

Img_6465

1位になりました
2位でも3位でもいいじゃないの~と思っていたけど、
あんなに張り切っていたんだから、やっぱりとってもうれしいです。
娘も目がキラキラ

この1年で、何かを”がんばる”ということを身をもって学んでいる様子。
頼もしいです。

そして、お決まりの組体操。

Img_6488

Img_6494

。。。。。

はげしくない???

うちの園は今の時代には珍しく、保守的なところがなく、
ぐいぐいいろんなことを経験させてくれていて、私はとても気に入っています。
しかし、園児ってこんなことができちゃうんですねぇ。 感動。。。

そして両手に旗をもつ踊りをみせてもらったり、
だまし討ちのように綱引きに連れて行かれ、ヘトヘトになったり、
パパはパン食い競争にでたり。。。 と盛りだくさん。

そして最後はやっぱりコレ。

Img_6588

赤白対抗リレーです。

先生達がよく考えてくれたようで、抜きつ抜かれつの、とってもよい勝負。

朝からゆるかった涙腺はここで最高潮。
いろんなことが思い出されて、ほんっとウルウルになってしまいました。

リレーでは、娘のいた赤チームは負けちゃいました。
勝ったチームと負けたチームのテンションの違いが痛々しくもかわいらしい。
よくみたら、泣いている子までいて。
運動会って大事なイベントですね。。。

来年からは小学校の娘。
またどんな6年間を過ごしてくれるんでしょうか?

楽しみ<恐怖?

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月の教室

どんなに猛暑でも、やはり10月は秋ですね。
朝夕の冷えた空気を吸うと、気持ちがスっとします。

でも、今年は猛暑のせいか、雨量のせいか、
害虫の発生が多かったらしく、野菜の値段(特に葉物)はまだまだ高いですね

最近、根菜ばっかり食べている気がします凹

さて。10月のレッスンも始まっています。

今月は、酢豚のリクエストをもとに、
定番の中華を少しアレンジした献立をご紹介しています。

Img_6627

中華風 白身魚のカルパッチョ
ほたてコーンスープ
黒酢と根菜の酢豚
シンプルチャーハン

です。

酢豚は黒酢に加え、ちょっとしたものを足していることにより
とても甘酸っぱくフルーティーな仕上がりとなっています。
色味を大人っぽく仕上げた秋の中華です

鶏肉でも肉団子でもあうタレですので、いろいろアレンジを楽しんでいただけるとうれしいです。

食欲の秋まっさかりですね~☆

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »