« 南仏へ ①リヨン | トップページ | いざ。。。  南仏③ »

花。。。 そしてポルチーニパスタ 南仏②

旅行にいっている間、我が家の花達はもちろん放置。
水遣りは、1回だけ友人にお願いしちゃいましたが。。。

今年は、年末に母がチューリップを植えて帰ってくれたのですが、
なんと車の後ろスペースの花壇。。。
はっきり言って、なんにも見えません(笑)

自分達が外出すると、チューリップがお目見えする という
とっても寂しい状況に。

自分で植えたチューリップは鉢植えなので、玄関に飾ったりしましたが
母のチューリップは旅行中に枯れてしまうだろうし、せっかくなので
切花で楽しみました。

Img_0707

う~ん。なんか違う。。。 と思いつつも、
花が家にあるのはやはりいいな~。

フランスは、朝歩いているとあちこちで市が立っていたのですが、
花も朝市で売られているの。

Img_0800
チューリップの山☆

色も好みの紫、白、オレンジなどが多く、思わずため息。。。
いいなぁ。。。

大好きなラナンキュラソも色鮮やかに売っていて、
とても癒される空間になっていました。

そうそう、この市場では、こんなものもありました。
Img_0807_2

ポルチーニ茸の乾燥です。

日本だと1000円あっても一握りですが、
ここでは両手で抱えてもあふれる量。

思わず買っちゃったんですが、
何重に袋に入れても、道中、スーツケースがポルチーニだったのは言うまでもありません

ポルチーニは好きな食材のひとつなので、いずれ、教室でも取り入れたいと思います。

が、せっかくなので簡単なパスタレシピを紹介します。

ポルチーニのクリームパスタ(2人分)◇

◇材料
 - 太めのパスタ 120gほど  
 - ポルチーニ茸 軽く一握り   ・・・ ヒタヒタの量の水に浸して戻す(戻し汁は取っておく)
 - ベーコンスライス 3~4枚
 - 玉ねぎ  1/4個
 - 生クリーム 100cc
 - バター    20gほど
 - 塩コショウ  適量

◇作り方 
 ①ベーコンスライスは1cm幅、玉ねぎは薄切り、ポルチーニ茸は粗みじんに切っておく。
 ②たっぷりのお湯に塩(1.5%)を加え、パスタをゆでる。
 ③その間に、フライパンにバターを加え、とけたら玉ねぎと塩ひとつまみを加えて弱火でゆっくりと炒める。
 ④玉ねぎがしんなりしてきたらベーコンを加え、中火でしばらくいためる。
 ⑤ベーコンに火が入ったら、ポルチーニ茸と戻し汁、生クリームを入れて弱火で暖める。
 ⑥味を見て、塩コショウで調整をする。
  ※水分が足りないようであれば、水ではなく、パスタの湯で汁をくわえます。
 ⑦茹で上げたパスタを⑥に加え、1分ほどソースを吸わせながらいためれば完成。

仕上げにパルメザンを加えたり、生クリームの量を増やすなど、好みの味に調整してください。
絡まりが悪い場合は、パスタのゆで汁やバターで調整するとよいです。

ポルチーニは香りが強いので、あまり具沢山にせず、
その香りの生クリームのコクを楽しむことをオススメします。

 

クリックいただけるとうれしいです☆
にほんブログ村 料理ブログへ 

|

« 南仏へ ①リヨン | トップページ | いざ。。。  南仏③ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

takaharaさん
こんにちは。

いつもありがとうございます。
そうなんです。南仏。。。
天気がよくって最高でした。

パワーをたっぷり充電してきましたので、
教室へ反映してがんばります!

飛行機嫌いですかぁ。。。。 時間がかかるので好きではないですが。。。
今年こそは娘さんの留学先へいらっしゃるんですよね! 応援してます☆

また5月の教室でお会いしましょう。

投稿: calmo | 2010年4月28日 (水) 14時17分

先生、南仏に行かれたんですね~!
ゆっくり素敵な時間を過ごされたのでしょうね!いいですねっ!
私は飛行機が苦手で(本当に…怖いんですよ~(^^ゞおばあちゃんみたく…思わず拝んでしまいます(-_-;))海外には行ったことがないのですが…先生のブログを拝見していたら、海外旅行…いいかも!とチョッと思うようになりました(*^_^*)
来月のレッスンで、旅行のお話聞かせて下さいね!!楽しみにしています♪

投稿: takahara.m | 2010年4月26日 (月) 07時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花。。。 そしてポルチーニパスタ 南仏②:

« 南仏へ ①リヨン | トップページ | いざ。。。  南仏③ »