« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

6月の教室

今月の教室メニューは中東料理です。

いつも夏にエスニックをとりいれるのですが
今回はちょっと早め。

中東料理って何? って思われるでしょうが、
地中海に面した国が多く、トマトやナス、きゅうりといった
日本でもおなじみの食材を、たっぷりのスパイスやハーブで調理するのです。
意外と日本人の味覚にあうんじゃないかな。。。

Cimg4838
スパイシーな肉団子を、ヨーグルトのソースでいただきます。

そしてクスクス。

Cimg4841
骨付きのお肉で煮込むので、とてもまろやかな味にまとまります。

お鍋のまま出してもさまになる一品なので、
人が集まるときなんかにとてもお勧めです。
我が家でも何回か活躍してま~す。

さてさて。
来月は中華かはたまた和食か。
この2ヶ月は夏をのりきるパワーをいただけるお料理をめざします。
夏野菜ってじつはいろんな調理方法があるんですよ☆

秋はイタリアン。
いま、研究中です。

2

で、トマトをつかってさっぱり魚のソテー のつもりが
なぜか、サルサソース風になり、とてもメキシカンな一品になってしまった。。。

あれ~??
なかなか最初に思ったとおりにならないの。
意思がよわいのかしらん??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン

お菓子を作るのも好きですが
昔からの憧れは、いつも焼きたてのパンを食べて暮らすこと。

炊き立てのご飯と焼きたてのパン。 ん~、いい勝負!(ばか?)

やはり外から刺激をうけなきゃ、進歩もないし。。。 と思い、
実は自分自身フレンチを習っています。(夜だから、とっても疲れるんですけどね
でも、それだけじゃ飽き足りず、週末にパン教室にも行ってきました。

その日は試食とはいえない量のパンをたべ、
さすがにまたパンもなぁ と思うんだけど、こねたいこねたいこねたい。。。

ということで。

Cimg4681

なんだと思いますか?

Cimg4684
ぎょうざ☆

もちもちでなかなか納得の仕上がり。
ちょっとはまりそうです。。。。

ちなみにパンですが。
先生のアドバイスにより、強力粉の種類を変えました。
そしたらな~んと、味が5割り増し。

料理でも素材が最重要要素。
どうしていままでパンの材料を見直さなかったのか、とても不思議ですぅ。。。

さっそくマイブームになりつつあります。
Cimg4712

娘も形作るのがとても好きになってきました☆
Cimg4705

よい時間です☆

続きを読む "パン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めずらしく。。。

私はとても面倒くさがりなので、物がとりにくい、入れにくい となると
だんだん、ちゃんと入れること自体面倒になってしまいます。

なので、効率的に収納ができることはとても大切。
いろいろと引き出しやら棚のなかも工夫をしているつもりだけど
プチ不満はあるわけで。。。
プチ不満を我慢したまま使っていると、だんだん秩序が乱れていく(悪循環???)

ということで、収納の総見直しを実施しました~(実はこういうの大好き☆)

そうしたら”これいいかも”と買っておいたお豆なんかがワッサワッサでてきたので
最近、お豆や乾物ばっかり食べてます。。。

とってもめずらしく小豆も炊いたので、餡にしました。
アイスなんかと一緒に食べてもいいけど、
やっぱりこれかナ。

Cimg4462

しかも、ちょっとはまってしまって、黒豆で自家製きなこを作ってしまった私。。。

完全に職人と貸した1日でありました。。。

でも夫も娘も、結果的にできあがったおはぎをたべて、
満足してくれていたようです。
めったに作らないから味わってネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究

よく生徒さんに
”先生は料理の本を見ないのですか?”と聞かれます。

”見ます”というと驚かれてしまう。。。。

でもやっぱりお料理の本を見るのは大好きです。
肉じゃがひとつとっても、人それぞれの作り方がありますよね?
だから、いつも作る料理でも
”違う人のレシピで作ってみよう”と思ったりします。

結局は”私”の好みの味に変えていくのですが、いろいろと取り入れる要素はあります。

そういう意味において、海外で必ずすることがあります。

それは、本屋で料理コーナーをみること。
日本の料理本はやはり日本人の味覚にあわせてあって
よいのだけれど、冒険はしにくい。。。。

なので、テイストの異なる海外の本はとても刺激になります。

今回のハワイではインド料理の専門書を買ってきました。
さっそく試作。

Cimg4438_2

海老のスパイシートマト煮とでもいうのでしょうか。
レモンとコリアンダーがたっぷり入った煮込みカレーです。

とても刺激的で、日本人には強すぎますが
要素としてはとても取り入れるものが多いです。
うまく姿を変えられたら、教室でもご紹介しますね☆

真夏は常夏の料理を紹介することにしています。
今年はカレーかも???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世代交代

非常にご無沙汰しています。。。

やっぱりきました。PCの寿命。
先月中旬にいきなりキーボードが認識されなくなり
メールもブログも停止状態。

ようやく買いました~

いま、少しずつ環境を整備していますので、
また更新をしていきますね。。。

とりあえず5月の教室についてだけ書きます。
5月は久しぶりに純洋風で、春野菜などをメインにしたイタリアンにしました。

200805
ずいぶん昔にフランスで食べた若鶏のファルシをイメージし、
栄養のバランスのよい一品を作っています。

若鶏の中につめられているのは、ほうれん草のクリームソテー。
マスタードをたっぷりぬって焼き上げた鶏肉は香りがとてもよいです☆

そして、この時期は私の大好きな土つきニンジンが手に入るので
ブイヨンも何もつかわず、とてもシンプルな冷製スープをお出ししました。
にんじんって本当に甘いんですよね。。。
ちょっとだけど、生徒さんにも人参を持って帰ってもらって
とっても満足な1ヶ月でございました☆

6月は、ちょっと変りダネではありますが、中東を中心とした地中海料理を
考えています。
え? と思われるかもしれませんが、
クスクスなどは、いまや定番ですよね!!!

お楽しみに☆

6月の教室のうち、空席があるのは以下の日程になります。
6/14 午後 6/28午前 6/29午前

ご興味のおありの方はご連絡くださいませ。
メールアドレス:
iijimapanda@ac.em-net.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »