« バケーション | トップページ | 基本にもどる日 »

しちゃいました。

私の祖父・祖母は昔、台所用品店をしており
各地の漆器、焼き物がそろっていました。

そんな中で育ったせいか、私もとっても器好き。

春や秋にはあちこちの陶器市に出没し、好きな窯を探しています。

そして、今回のように旅行にいったときは
その地の陶器の町にいきます。

今回は、砥部です。 砥部焼との出会いは学生のころ。
つるん ころん とした風合いとやさしい色味に惚れ、
いつかはそろえたい。。。 と思っていた思い入れのある器です。

娘とパパにはたっぷり時間をつぶしてもらいつつ、
店内で器たちとにらめっこする時間は幸せです。
ちょっと勢いがついてしまい、砥部焼らしいうつわをこれくらい買いました。

Cimg1237

今月は暑い時期にこそ食べたいもの ということで、アジア料理を教室で作るのですが、
試作して、このお皿にのせたらとってもいい感じ☆

やっぱり日本もアジアだな。。。 と思いました。

教室でも活躍しそうなお皿たちです。

でも。恋しちゃったのはコレではありません。

じゃ~ん。コレです。

Cimg1240 Cimg1238

大好きな作家物です。

しかも作家さんがその場にいた! ということで、いっぱいお話をさせてもらい、
いっぱい値引きしてもらっちゃった☆
とってもやさしい絵柄なんですよ~。 それでいて、砥部焼の持ち具合はそのままで
つるんとしている。 
カップ&ソーサーは3色×2の6セット。 サラダ、スープ、デザートなどなど
きっと大活躍です~。

そして桜の大皿。 ほんとは5枚くらいほしかった。
でも目が落っこちちゃうお値段なので、まずは記念の1枚。
いいことがあったら追加しますので、お願いします。。。。 と作家さんにお願いし
その場を跡にしました。

ん~。素敵。

私はまったく絵心がないので、こんな作品を作る人は神様のようにみえます。

生まれ変わったら、趣味:料理・絵 と描きたいものです。。。

|

« バケーション | トップページ | 基本にもどる日 »

その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« バケーション | トップページ | 基本にもどる日 »