« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

料理教室 ~特別コース:イタリアン?~

料理教室です。

今回はリクエストにより、
日差しの中食べたいイタリアンランチ です。
(すごく限定されたリクエストでした。。。)

そうなると、
私の頭の中はピザ?? パスタ?? ビール??(それは違うか。。。。)

とはいえ、まだ料理教室2回目のメンバーなので、
まずはベーシックにトマトソースをつくりましょう。

トマトソースなんて作れるよ って言わせません。
ひとてまかけましょう☆
トマトソースは時間が許すならば、
タネとヘタをとって、最後のちゃんと濾すと
同じソースとは思えない味わいになります。

ちょっとクリームでコクをだし、
そこに、ハーブでマリネした後にソテーしたチキンを添えて。

Img_5105

このほか、いろいろきのこのマリネや、トマトのグリルなどをそえて、
献立としました。

これ、午前中のクラスだったからよかったけど、
夕方だったら、私はビールを出してしまったなぁ。。。

今日は、簡単なのでデザートもみんなで作りました。
Img_5303
ココナッツブラマンジェ パイナップルソース

完全に、夏のメニューだったかしら?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぱふぇ~

昨日のムースの組み立てにより、いろんな余剰品ができました。

・ジェノワーズ
・ムース
・イチゴ

もったいないから、パフェにしちゃった。

娘の前で、親だけがこれを食べることは許されない。。。
仕方ないから、親子3人分作っちゃった。

Photo_8

とっても平和にデザートタイムは過ぎたんだけど、
食いしん坊キングの娘は、食べ終わって一言。

”もうイッコ”

あるわけないでしょ~!!!

そして、泣かれちゃったのでした。あ~ぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パッションフルーツ

パッションフルーツのピュレを手に入れました。

ほんとは生のパッションフルーツが大好きなんだけど
欲しいときには売ってないのよね。。。

アイスにかけて食べたりしてたんだけど
やっぱりお菓子に返信させたい!!
ということで、パパも復活したことだし、
娘をお願いして、土曜の夕方にお菓子作りに没頭。

この時間が好きなんですよね。。。 私。

名づけて、パッション&ココナツムース(そのままか~)。Img_5233

パッションフルーツのムースの間にココナツムースを入れてます。
土台には、ココナッツを焼きこんだジャノワーズ(スポンジ)生地 。

唐突に作ったから、飾りのフルーツがない。。
マンゴとかパインがほしかったな~。

しかもホールの写真を撮り忘れちゃったし。。。。

味は、酸味がきいていておいしかった。
でも、食感にもうひとつ何か欲しかったかな。
ココナッツをローストしていれたらよかったかもしれません。

ま、ダンナ様も娘も
そんなことはお構いなしでガッツリ食べてたけどネ。。。

ありがたいワ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイン煮込みカレー

昨日の夜、だんな様が急に風邪をひいて帰ってきて、
予想通り、今日は朝からダウン。
1日中39度の熱が出ていたので、寝室にこもりっきり。
うどんを作った時を含め、
トータルで20分くらいしか顔を見ていません。(TmT)

ということで不思議なことに
娘とリビングに二人っきりの1日となりました。

てなことで、パパには申し訳ないけど
娘と遊びながらのんびりお料理タイム。

実は前日から、赤ワイン煮をしようとおもって、
牛肉を赤ワインとハーブでマリネしておいたんです。
でも病人~病み上がりの人にはきついよね。。。

ということで、牛肉を赤ワインでしっかり煮込んだあと、
カレーに仕上げることにしました。

たまねぎはじっくりじっくり弱火でネ。

幸せな香りが漂います。
Img_5132
まろやかさと、舌触りをトロっとさせるために、
カシュナッツをミルで砕いていれます。

何かの本をみて、初めて入れてみて、そのまろやかさに感動。
以来、私のお気に入り☆
具は形と色を失わないように、食べる30分前に。これは鉄則です。

今回はプチトマトが主役です。
カレーとは独立した酸味と香りが広がって、とってもおいしいんですよ~☆
Img_5156

ココナッツ風味に炊き上げたライスといただきます。

我が家のカレーは結構辛口。
だから、娘用には牛乳でまろやかにしたものを作ります。

なのに。。。
娘は私のお皿を奪って、大人のカレーを食べました。
辛そうな顔をしつつも、とまらなかった様子。
この子は、いける口ですね。。。

ちなみにパパは、翌日もダウン。
残念ながら会社をお休みしていました。
あ~ぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

毎年3月になると、家の中に桜を飾ります。
リビングだと、暖房のせいで1日で開花、2日目には葉桜になってしまうので、
玄関が定位置です。

今年も先週から飾り始め、ようやく開花しはじめました。

見て見て!といわんばかりに、こちらをむいてくれたので
パシャリ。
Sa5_1
桜だけだと寂しいので、薄紫のフリージアも一緒に。
やっぱり花のある生活ってだ~いすき。

この週末もお料理教室でしたが、
桜の花がお出迎えして、生徒さんにも好評でした。

料理教室では、生徒さんがグリーンピースを持ってきてくれたので
急遽、生姜ご飯をアレンジ。

Photo_7
お豆の甘みと生姜のさわやかな香りが、とっても相性がよく、
我が家のレシピに加わりそうです。
先週の生徒さんにもお勧めです☆

ちょっとみりんを足すのがお勧めですよ。

来月は、春を満喫できる献立を考えています。
次はフレンチテイストにしようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

料理教室 ~冬にお別れ!~

週末の料理教室の様子です。

今年は暖かくて、冬を感じることが少なかったですが、
スーパーで見かける野菜や魚はやっぱり冬のものでしたね。
いまや何でも時期を問わずに手に入る時代ではあるけれど
やっぱり季節のものはおいしい。

ということで、3月はそろそろいなくなる冬素材と、
最近、お目見えしている春素材のコラボレーションにすることにしました。
こういうのって、やっぱり和食の出番でしょ!
日本食ってほんとすごいですネ。 

Img_5034

今日の献立は

・鯛の昆布絞め 梅肉醤油添え
・トロトロ蓮根団子と揚げ出し豆腐の
   くずあんかけ 菜の花とともに
・ブリのソテー ラッキョソース
・生姜ご飯

です。

(生姜ご飯は、土鍋で炊いているところなので、この写真にはありません r( ̄_ ̄;) )

素材を変えても楽しめる基本的なレシピなので、
いろいろやってみてほしいな。

今日の献立の中では
ブリと蓮根団子がメインのはず。
でも、生徒さんたちの関心は、それ以外の昆布じめと生姜ごはんに。。。

その二つは、お料理上手な雰囲気をかもしだす割に
どちらも一瞬にできてしまう というお得レシピ。
香りがいいので、どこかほっとするしね。

みんな、そういうのが欲しいのかな~?
わかります。。。  が!
私は時間をかけても、作りたくなる料理はいっぱいあると思うので、
これからもお付き合いくださいネ。

Tai 1
こちら、生徒さんの作品です。(昆布じめ と 蓮根団子)
盛り付けも上手にできました。

昆布じめは、梅醤油と昆布の香りがマッチして、
我が家でもお気に入りの一品です。
色も桜色で、春にぴったり。 すし飯とも合います。

蓮根団子は、みんなのリクエストにより”お上品にもりつけ”。
葛でとろみをつけると、舌触りも滑らかで
ほんのり葛の香りもして、ちょっと特別なお料理に仕上がります。
冬の蓮根から春の菜の花にバトンタッチです。

食後のデザートは前日に作っておきました。
黒豆とマロンの抹茶ロール。
Img_5040

中はマロン風味のクリームなんだけど、
黒豆の甘煮もペーストにして加えています。
ちょっと日本酒も加えていて、大人の香りでした。

みんなお茶をおかわりしつづけ、
煎茶→ジャスミン→玉露→ほうじ茶 と、すごいことになっていました。
だから~。しゃべりすぎだってばぁ。。。

続きを読む "料理教室 ~冬にお別れ!~"

| | コメント (0)

カニカニカニ~

会社の友達が”死んじゃうくらいカニが食べたい!”と
意味不明なことを行って数ヶ月。

相変わらず乗りのいい職場の皆様。
この週末で企画したら即効OKで、子供含め16人の越前カニツアーが実現しました。
幼時が3名もいる旅行だったけど、
みんなご機嫌にすごせた様子。

たいした観光もせず、さっさとカニに遭遇。

Img_4897
わ~い☆ 久しぶりにカニ刺しに出会えたよぅ。

ちょっとした”宴会”って感じでした。
Cimg0470
年齢はマチマチの集団だったけど、
とっても気がある人たちなので、いい時間でした。
(これくらいのサイズなら、みんなの酔った顔もわかんないしいいよね?)

茹でカニやグラタン、刺身を堪能。
娘も、なぜだかイカの刺身が気に入ったらしく、
いっぱい食べていました。

カニも好きだったみたい。

Cimg0479
(次は何が食べられるのかな~?とウキウキなユキリン)

みんなに注目されるし、いっぱい食べ物あるし、
一番堪能したのはうちの娘かもね。。。

翌日はみんなで”気比の松原”にいって、
それぞれの時間をすごした。
娘とパパは石を投げてあそんでました。

Img_4927

もともと石が大好きな娘は夢中。

家に帰ったら、スカートのポケットに石が!
そんなに楽しかったんだね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »